2009年 08月 24日

10年カードをゲット!

こんにちは、マカロンです。

今回の引っ越し、急に決めたことだったので、とてもばたばたでした。
ちょうど滞在許可証の更新が引っ越しにかかっていたので、Reimsで申請するかLa Rochelleでするのか、そしてLa Rochelleでした場合、窓口の対応はどんなかなと心配は尽きませんでした。

結局Reimsでとってたランデブーは引っ越しより後の日付になってしまったので、La Rochelleで確認すると、まず申請書類が違う。申請の仕方もReimsはまずランデブー(予約)とってから、La Rochelleは並んで順番待ちとこの違い。
そして今年は結婚してから4回目の更新になるので10年カードがもらえるはず。サルコジ大統領になってからフランスに住む理由は何か、これまで何をしてきたか、動機文を提出&市長(市によって異なる)などとの面接が義務づけられることになったんです。

でもLa Rochelleの窓口で、今年は引っ越してすぐだから10年のは無理よ、とマダム。
どこに住んでいようと結婚してから丸3年たってればいいんじゃないの?と思ったけど、そこは窓口の人の対応によるのがフランスなので従うことに。用意しようと思ってた動機文も書かずにそれ以外の書類を提出しました。

しばらくしたら連絡があって、カードができたから取りにくるようにとのこと。しかも10年カードって。
動機文書いてないけど、いいんでしょうか〜?ま、いっか〜これがフランスだよな〜。
これで2019年まで申請にかかる煩わしさから解放されました。
でも更新忘れないようにしないとなぁ。
[PR]

by France_reims | 2009-08-24 07:39 | フランスでの手続き


<< 初給料で買ったもの      ブログのこと >>