2011年 02月 05日

冷蔵庫で発酵

こんにちは、マカロンです。

仕事も終わってほっとしたからか、ギックリ再発で3日くらい伏せってました。
やっぱり寒さと急に動くっていうのは良くないですね。まだ寒波がきそうだしまたやらないように気をつけなきゃ。

この前のマカロン教室の影響もあって、家でいろいろ作りたいっていう熱がふつふつと…。
マカロンを作るには卵白が必要→卵黄使うレシピって?と考えたら、前に買った本にいいものが載ってました。
参考にしたのはこの本です。
e0115350_5341527.jpg

しかも試そうと思ってた冷蔵庫で発酵させるパンのレシピ・ブリオッシュ
卵白3つ確保可能☆
生地をつくって、12時間以上冷蔵庫にいれてゆっくり発酵させ、いい状態にして次の日以降焼くというもの。

これが捏ねてビニール袋にいれた直後の状態。
e0115350_5345092.jpg

ビニール袋にいれて発酵させることによって、圧力がかかり手捏ねと同じ状態が引き出せるそうです。

そして2時間経過後。
本には少し膨らんでいるでしょう、と書いてあったんですが、全然…。
e0115350_535731.jpg


そして次の日の様子はこの2時間後の状態よりもさほど膨らんでいない…(涙)
で、もう一日待ってみました。
むりやり焼いてみたブリオッシュはこれです。と写真を載せようと思っていたのだけど、とてもお見せできるような状態ではなく(悔泣)、おまけに食べられる状態でもなく(号泣)、次回リベンジをはかりたい次第です。

本には冷蔵庫のどの場所に、という情報は載っていなくて、でもネットで検索する限り、野菜室が良かったのかもしれません。
なんだかしっかりと結末を書けない記事になってしまい、尻つぼみな感じでどうもすみません。

   ー*ー*ー*ー*ー

ちなみにマカロン用の卵白は冷蔵庫で寝かせ中。
ピエールエルメのレシピによると1週間ほど寝かすと白身が液状化し、メレンゲをたてるのにとてもいい状態になるそうです。
卵白確保してもすぐ作れないし、焼きあがっても24時間以上冷蔵庫で寝かせないと食べられない。
なんとも時間がかかる恋しいお菓子ですわ053.gif
[PR]

by France_reims | 2011-02-05 03:20 | こんなの作ってみました


<< 自宅でマカロン1      初の料理教室に参加! >>