2013年 07月 15日

太陽求めて ~マヨルカ島の旅~3

こんにちは、マカロンです。

今日はマヨルカで食べたものの話。

私たちが申し込んだツアーはホテルでの食事が全部込みになっていました。飲み物は食事時のミネラルウォーターと(水臭いから水道水はいやよ)テーブルワインが自由に飲めました。
ビールはマシンで注いでくれるので美味しく、結構何回か昼の食事に登場しました。1杯2ユーロ。

レストランはビュッフェスタイルで、こんな感じ。
e0115350_2058796.jpg

日によって特設ステージみたいな感じで、パエリアやスペインチーズの提供してくれるのもなかなか美味しかった。
ある朝はこんな感じ。
e0115350_2104643.jpg

ある日の昼は
e0115350_2121495.jpg

デザートはこんなの
e0115350_2133459.jpg

しかし1週間もいるとだんだんあきてくるものですなぁ。そのくせ2回目取りにいったりして、まんまと1.5kg太って帰ってきた私ですが。。。

マヨルカ名物といえば、エンサイマーダという菓子パンがあります。
e0115350_21102658.jpg
*写真中央の大きい箱に入ったもの。
ホテルでもデザートで食べられたのですが、パン生地を薄く薄く伸ばしてそこにラードをぬって生地をくるくる丸めて細長くしていき、それをとぐろ状にまとめてさらに発酵させ焼いたものなのですが、ラードだけではなくキャラメルソースやいろんな味付けがありました。
e0115350_2194341.jpg

これ、空港でもたくさん売られていて、一つ買いたかったのですが、手荷物にするのも大変そうで(縦にすることもできなそう)結局やめてしまいました。あー次回行くことがあったとしたら絶対かうぞー。

首都パルマに行ったとき食べたのが、これ。
e0115350_21132367.jpg

タパス8種類にビール(33cl)2杯ついて13ユーロ。二人でシェアできるのでとってもお得。量も少なくはなく満足できます。
デザートはアイス! フランスではシングルアイスは2ユーロ以上、美味しいと評判のところは2.5ユーロはいってしまいますが、マヨルカは安かった! 平均して1.5~1.6ユーロでシングルが食べられます。
味も工夫されてるものが多くて、毎回迷ってしまうほど。
一番のヒットはこのお店で食べたいちごチーズケーキ味でした。
e0115350_2116538.jpg

マヨルカは観光地なのに物価がフランスより安かった。あーアイス天国。また食べたい。。。

そして最終日の前の日の夜、ダーリンが散歩したときに気になっていたグルメバーガーなるレストランにいきたいと言い出し、食べてきました。
フランス全土で流行ってるのか北地方だけなのか、パテやパンズをきちんと手作りしたハンバーガーをメニューにいれているレストランが増えているのです。
で、リールでも美味しいところを発見したのですが、マヨルカでもぜひ食べてみたいと、食に興味のないダーリンには珍しい申し出(!)。私のはマヨルカスタイルのバーガー。Soubressadeという島特産のソーセージが入っているもの。
e0115350_21265275.jpg

ダーリンは神戸牛!
e0115350_21315879.jpg

彼はまだ神戸牛を食べたことがないので、日本で食べたときの比較のために食べたいと言い出したのです。
で、日本からほんとに来ているのか聞いてみると、スペインで飼育した牛で神戸牛のようにビールを飲ませマッサージして育てたものらしい。肉は柔らかく、照り焼きソースもフランスでありがちな甘ったるいものではなかったのが◯。
料理名がRising sunっていうのも日いずる国って感じでわかりやすい。

全体的にマヨルカは美味しかったです。

しつこく、つづく。。。
[PR]

by France_reims | 2013-07-15 00:00 | 旅行記


<< 太陽求めて ~マヨルカ島の旅~4      太陽求めて ~マヨルカ島の旅~2 >>