シャンパン大好き♪

bravoreims.exblog.jp
ブログトップ
2005年 05月 16日

どんなサインを書きますか?


こんにちは、マカロンです。

昨日書いたサインのことについて、続きネタです。

私のサインは、筆記体なんです。なので、全然サインっぽくない(爆)
ダ-リンが、フランスに着いてから最初に練習しろと言ったのが、このサインでした。
しかし、かっこいい+書きやすいサインを考え出すのも難しく、結局ダ-リンは見かねて、それでいいんじゃない?-_-;という反応で終了。


こんな私ですが、パスポ-トのサインは、ひらがななんです。どうして?という方いらっしゃいますよね。

これはですね、日本に住んでいたとき、あるテレビ、それはカ-ド詐欺の話だったのですが、今海外で被害にあう場合、その悪いやつは中国人が多い、彼らは漢字が書けるので、日本人のサインを真似して詐欺を働くのだと...。
で、その番組の結論としては、サインは日本独自の文字ひらがなを使いましょう、外国人はたとえ中国人でも容易に真似できない、と言っていたのです。
で、クレジットカ-ドで買い物をするとパスポ-トも求められます。なので、そちらも必然的にひらがなになったというわけ。
その効果がどんなものか確かめるチャンスには恵まれません、お蔭様で^-^;


さてさて、フランス人は一体どんなサインを書いているのでしょうか?

これは先日私が受け取った書類に書かれていた担当者のサインです。
3枚用紙があったので、並べて写真に撮ってみました。彼女はキャロリンというはず。
これはCなのか??はたまたインクが出ないわ、試し書きかっ?
真ん中のは何となくキャロリンと書いたの?って雰囲気は伝わってきますけど、他の2つはどうだい??

ダ-リンいわく他の人が読めなくていいんだ、とのことですが、これだとあまりにぐちゃぐちゃと書いているだけのようで、ギャクに簡単に真似が可能なのでは??

他にも、サインをしている人が同僚とベラベラしゃべりながらで、紙を全然見てなかったなんてのも目撃しました。
これで同じサインがいつも書けてるのなら、ある意味すごい。
[PR]

by France_reims | 2005-05-16 21:52 | 日々のこと


<< 初めてのプレゼント      サイン社会 >>