シャンパン大好き♪

bravoreims.exblog.jp
ブログトップ
2005年 06月 10日

食器用洗剤


こんにちは、マカロンです。

フランスにきて、ティッシュもそうですが、質の悪さに頭にきたのが、食器用洗剤でした。
*マカロンっていつもむかついてるの?と思わないでくださいね^-^

フランスに住んだらやはり節約生活の始まりだよと、心に決めていた私は、ダ-リンとディスカウントショップで食器用洗剤、床を磨くジャベル(塩素系のキョウレツ洗剤)、モップなどを買いました。
そしてお母さんからもらった食器など を、さて洗いましょうと思ってスポンジに液体をつけた。
しかし泡立たない。
でもこれは食器用洗剤のはず。(ダ-リンも確認しているので、買い間違いではありません)
でもだめだったのです。夕食の油汚れも一応落ちてるような感じはするけど、なんか怪しい。
エコロジ-なの、と言われればそれまでですが、でも食器用洗剤はちゃんと泡だって欲しかったマカロン。
今度はス-パ-に行って、きちんとしたマ-ク(メ-カ-)のを買うことにしました。

写真のはその後2回目に買った同じマ-クの洗剤ですが、最初の1本目は、1年たってようやく無くなったのでした。
で、お買い得だったので2本も買っちゃったんですけど、2年はもつってこと??
それに今回のは33%増量って書いてあるし。2年半以上はいけちゃうかも。
*フランスはこういう○○%増量っていうシステムが多いです。


で、皆さん何かこの写真お気づきですか?ついてたビニ-ルをあけた新品なんですけど。
色が濃すぎる??Non Non Non



右側の方、なぜか容量が明らかに違うと思いませんか?
33%増量ってのも怪しいのかもね~、さすがフランス人、アバウトなのかも。

ちなみにこの写真を撮る前、ダ-リンに、「もしかして(早業で)使った?」と聞いたマカロンです^-^;
だって、日本じゃこんな差は出ないでしょう~。
[PR]

by France_reims | 2005-06-10 22:39 | こんなの買ってみました


<< ダ-リン実家に行ってきた      ゲ-ム~Jeu des 7 f... >>