シャンパン大好き♪

bravoreims.exblog.jp
ブログトップ
2005年 07月 20日

カップラ-メン


こんにちは、マカロンです。

フランスにおけるカップラ-メン事情をご紹介します。

フランスで売られているインスタントラ-メンは、日本製は存在しません。
中国製が多いのが現状です。
注:パリの日本食品店は別ですよ。

ラ-メンは元々中国の食べ物です。それが日本に伝わったのですから、美味しいのでは?と思っていました。
しかし、現実は違っていた!なんとも不味いのです。

日本で売られているカップヌ-ドルも、なにやらそっくりなパッケ-ジで売っていたりするのですが、全然味違う~(しかもメ-カ-名NISSHINと入ってるのに)。

いくらバゲットやクロワッサンが美味しいといっても、やっぱり食べたくなるのがラ-メン。
だから最初は不味いから食べないと行ってた私も、実家から送ってもらったラ-メンが底を突くと、買わざるを得ない。
こうして、ダ-リンと私のラ-メンジプシ-が始まりました。

色々なラ-メンを試したものです。
一度なんか「皇帝」みたいな名前がついたカップラ-メンを買ったんですが、ス-プはホタテ味と書いてある、これはどうなの?いけるんじゃないの?と期待して、すすった瞬間、私とダ-リンの頭の中には



「味がない.....」



かなりショッキングな味でした。薄味にもほどがある!!

で、写真のラ-メンがこれまで食べた中で、一番マシなものです。
上の赤いのは、牛肉が入ったピリカラタイプ。
下左の青いのは、海鮮風味、でもちょっと味薄め。
下右の緑は、きのこ入り。

この同じメ-カ-で焼きソバも出していて、この海鮮焼きそばがお気に入りだったマカロン。
しかし、この焼きソバを売っていたアジア食材店が、もうすぐ閉店という驚愕の事実.....。
今までお米(ジャポニカ米)や海苔など買っていたのに、残念。
別のアジア食品店は遠いし、参りました。
何か他のもので代用しなくては。いよいよデザ-ト用丸米を試すときがきたようです。
[PR]

by France_reims | 2005-07-20 23:17 | こんなの買ってみました


<< 大人も大好き、バ-バパパ      ダ-リンのお土産 >>