シャンパン大好き♪

bravoreims.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 30日

フランスの健康保険


こんにちは、マカロンです。

日本だと、健康保険ってありますよね。
フランスでも、それと同じ役割を果たすもので、セキュリティソシアルとミュチュエルと呼ばれるものが存在します。
セキュリティソシアルで払い戻しされない分を、カバ-するように入るのがミチュエルという認識でいいのだと思います(間違っていたら、どなたか、ご指摘くださいね)。
また、フランスに住む人は、セキュリティソシアルについては、入ることが義務つけられています。

私は留学1年目の去年は、MGEL(エムジュエル)という留学生用の保険に入っていました。
年齢が若いと掛け金も安いらしいのですが、その年齢制限に漏れ^-^; さらに何かあったら...という思いで一番高いのに入っていた私。
年で700ユ-ロくらい(98,000円)のに入っておりました。
その甲斐あって(?)、初年度はお医者さんにかかるかかる......5回はかかりました。で、払い戻しはほぼ100%。安心も買えたので、満足しています。
*留学生になろうとしている皆さん、初年度は体の調子が整わないことも多いので、安心できるように、しっかりした保険に入ることをお勧めします。


で、現在はダ-リンの会社の保険に一緒に入っています。
フランスだと結婚していなくても一緒に住んでいますという証明をすれば、一緒の保険に入れるのです。すごいですね~。
で、月々の掛け金もすごく減りました。なんといってもセキュリティソシアルはダ-リンがお給料からひかれているもので私の保証もされるんだから、すごく助かる!私はミュチュエルの部分しか払っていません。


でここからが本題なのですが、このフランスの保険、日本で病院にかかったとき、払い戻しが受けられるのか、ずっと疑問だったんです。で、ダ-リンにお願いして聞いてもらったところ、以下のような回答がありました。
◎緊急での通院に関して払い戻しが受けられる。

つまり、ちょっと眼科に行きましょうとか、歯のチェックしてもらいましょう、では戻ってこないんですね。
*詳しくは入ってる保険によって違うと思うので、入っているところに要確認ですぞ。

また、先日買ったコンタクト 、本来の手続きで、眼科に行きその後オプティシヤン(めがね、コンタクト屋)に行ってコンタクトを作れば払い戻しされますが、ネット購入では無理でした(これも加入先にお問い合わせくださいね)。
[PR]

by France_reims | 2005-10-30 00:29 | 医療・薬


<< ベトナム料理に挑戦      雑誌のおまけ >>