シャンパン大好き♪

bravoreims.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 04日

フランスにきても...


こんにちは、マカロンです。

皆さんは、頭痛でお困りではありませんか?
私は日本で偏頭痛に悩まされていたのですが、フランスにきてからも続いているのです。
フランス語で偏頭痛はMigraine(ミグレン)といいます。
日本でMRIの検査を受け、脳や血管には異常なし、偏頭痛でしょうという診断になり、専用の薬を処方してもらっていました。一粒1000円もしていました。

で、フランスにきてからは、専用の薬を買うにもいちいちお医者のランデブ-を取って、見てもらわなければならない。日本でもこの専用の薬をもらうにはお医者さんに行かなければなりませんが、いつでも好きなときにいけますよね。フランスではそうはいかない。そこがフランスで行きたくない理由の一つ。

で、こっちにきてからは、フランスの市販の頭痛薬でなんとか切り抜けてきました。と言っても、時々効かないときもあり、そんなときは勉強も仕事もできないので、家で安静にしているしかないのです。

先日お友達のmimosaさんのブログ で、彼女も偏頭痛に悩まされていることを知りました。

紹介されていたHPに載っていた商品を早速買ってみました。
それは冒頭の写真のスティック。
100%ナチュラルなエッセンシャルオイルにミント、ラベンダ-が入ったものです。
それを頭が痛くなりそうなとき(頭重、ストレスを感じたとき)にこめかみ、額、うなじに塗るというもの。
痛くなってからでも使えるそうです。

どのくらい効果があるのでしょう。このスティックを買ってから、なんだか痛くなりそうって時があったので、試してみました。

ニオイは、なんだか懐かしいニオイなんですよね、日本で既にかいだことがあるニオイ。ミントにラベンダ-なので、気持ちが安らぐ感じです。
肝心の効果の程はあまり感じられなかったので、少し使い続けてみたいと思います。
このスティック、ドイツ製で3ml入り、6.65ユ-ロ(910円)でした。
[PR]

by France_reims | 2006-04-04 01:19 | 医療・薬


<< 結婚準備 ~その4 ウェディン...      フランスで苦労する日本食材 >>