2005年 09月 22日

うさぎ(鶏肉)の白ワイン煮


こんにちは、マカロンです。

仕事が一段落ついたので、きちんとした食事を作れるようになっている私です。
今はうさぎが旬なので、うさぎの白ワイン煮を作ろうと思ったのですが、うさぎってちょっと高いんですよね。で、鶏肉でも代用できるので、換えて作ってみました。
実はこれ、去年も9月の終わり頃作ってるんです。その時はうさぎで作りましたけどね^-^

☆うさぎ(鶏肉)の白ワイン煮☆

ウサギ(鶏肉) お好みの量
ベーコン お好みの量
キノコ お好みの量
タマネギ 2個
トマト 2~3個
ニンニク 3~4カケ
ブーケガルニ(ロ-リエだけでも可)
辛口の白ワイン 200CC
オリーブ油、塩、コショウ

*以下ウサギは鶏肉で置き換えて読んでください。ウサギはレバ-が
  なくてもOKです。

1.ウサギの肉に、押しつぶしたニンニクをまんべんなくこすりつけ、塩、
  コショウを振る。

2.ウサギを並べても重ならないような底広の鍋に、オリーブ油をたっ
  ぷりいれ、ウサギを炒めていく。最後にレバーも入れ、焼き色を
  つける。

3.ウサギの肉とレバーを取り出し、余分な油を捨てる。
 ここへ大きめに切り分けたベーコンと、薄切りにしたタマネギを加える。
 しばらく炒めたら、湯むきして小さく切り分けておいたトマト、皮付きの
 ままのニンニク、ブーケ・ガルニ、白ワインを加える。
 木のへらで混ぜ合わせながら、鍋の底にこびりついているうまみを
 溶け込ませるようにする。
 
4.ぐつぐついってきたらウサギの肉とレバーを戻し、ふたをして40分
  ほど煮込んでいく。焦げつかないように火は弱火です。

ここまでを前日にやっておいて、食べる前にキノコを炒めるという時に温め直す方が、ソースが肉にしみて、おいしくなります。
おもてなし料理にも最適だと思います。それに材料揃うから、日本でもできますよ。


*このレシピは、在仏日本人ご用達のOVNIのレシピを参考にしたものです。
*写真、たまねぎとベ-コンを盛り付けすぎて、お肉が見えてない...^-^;
[PR]

by France_reims | 2005-09-22 04:02 | こんなの作ってみました


<< 結果報告      つぼ入りリエット >>