シャンパン大好き♪

bravoreims.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 16日

ついに恐れていたことが...


こんにちは、マカロンです。

ダ-リンの日本語勉強ですが、以前紹介したような参考書
も用いて頑張っておりますが、フランスだと幼児用の番組が結構充実していて、マカロンもそれを見て単語を増やしたりできるのですが、日本でそういう番組はないか聞かれたんです。

お母さんと一緒はちょっと違うし、他に思いつかない。

アニメで何かない?と聞かれたので、妹にも聞いてみると、ドラえもんがいいんじゃない?ということになり、私はパリで漫画を買ってきました。するとふきだし一つ一つに、これはなんだ?と分析しようとするので(私のフランス語勉強もそうかもしれないけど)、なかなか先に進まない。面白みもあまり味わえないみたい。

義弟(韓国人)に聞くと、ドラえもんは僕らの年齢では面白くないんじゃないか?面白くないものだと勉強の意欲がわかないと思うよ、と言われ...ちょっとどうしようかと考えていたマカロン。

*義弟はコナンが好きで、日本語でばりばり見れるらしいのです。でもダ-リンには難しすぎる(困)


そしたら、先日ダ-リン、パリで他の漫画を買ってきた。
それは........................

クレヨンしんちゃんっ!!



臼井 儀人

クレヨンしんちゃん シロ編


あぁ、恐れていたことが。(´д`lll)


何でも、捨て犬に向かって「うまそ」と言ったのがかなりツボに入ったようで、この本に決定したらしい。

内容がちょっとお下劣ですよね。でもちょと読むと笑えて、興味が持てるらしいので、続けやすいみたいです。
日常生活では使っちゃだめなような言葉まで。

ちなみにそれを覚えても誰とも話せないでしょう?って聞いたら、この単語はマカロンとだけしゃべるからいいよ♪ だって。

いいんでしょうか...。このままお下劣カップルになってしまわないのだろうか...(そこまで大げさじゃないけど(^o^;))
[PR]

by France_reims | 2006-10-16 07:11 | 日々のこと


<< ポ-ランド人の友達      嬉しい再会 >>