シャンパン大好き♪

bravoreims.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 21日

恐怖の・・・

こんにちは、マカロンです。

今日というか1週間前から歯医者に行き始めたマカロン。フランス滞在も長くなってきて、ついにこういう日がやってきてしまった。
で、今日は虫歯を削るのに麻酔をしたのですが、怖がりの私は先生に「日本だと針がとても細くて痛くないんですけど、ここではどうなんです?」って聞いたら、「大丈夫よ~髪の毛みたいだから」と。

確かに細くて刺したのもわからないくらいだったのですが、なんか麻酔の効きが良い、良すぎる。席をはずしていた先生が戻ってきたときには、かなりの効き具合。

そして治療も終わり、立ち上がろうとした私、あれ、なんか変だよ、目がおかしい。
なんと!目の下まで麻酔が効いてるんです。鼻ももちろん片方感覚無しです。まるで鼻の穴が全部塞がったような感じ。まばたきも怪しいんじゃないかという勢いだったんですよね。

現在夜9時、麻酔してから5時間ほど立ちますが、口の周りに麻酔が残るのみとなってきました。日本だともう少し早く戻るような気がする。次回は少し少なくしてもらおうかしら(でも治療が痛かったらいやだし(困))

で、もう一つ驚いたことが。
1本の歯を1回の治療で終わらせるってのもすごい!日本だと1本の治療に少なくても2回はかかりませんか?さくさく終わるのは嬉しいんだけど、なんか慣れない。

日本のように周りに治療中の他の患者さんもいないし、部屋の中に治療台が一つ、自分と先生だけ。看護婦さんもよっぽどじゃないと補助に入らないんです。ほんとに違いすぎ。

次回は4月に入ってからなんですけど、どんな治療になるのかな。心配は消えない私です。
[PR]

by France_reims | 2007-03-21 05:26 | 医療・薬


<< ダ-リンの誕生日☆      日本のス-プ >>