2007年 03月 24日

クリコ妹から

こんにちは、マカロンです。

今日、待ちに待った荷物が届きました。
それはクリコ兄姉妹の3女きょんさんからの荷物、応援物資。
あけて並べて見ました。ジャジャ~ン☆
こんなにいっぱい!

荷物のメインはクリコのアイスジャケットでした。これはきょんさんのブログでも書かれていたけど、日本限定製品、私がクリコ本拠地のReimsに住んでいようと手に入るものではありませぬ。
きょんさん、見つけた時に私を思い浮かべてくれたらしい。ありがたや~ p(^-^)q
ダ-リンと一緒にお散歩で楽しめるように二つ入れてくれた心遣いも嬉しい☆

そしてお好み焼きセット。このソ-ス、焼きそばとか他の料理にも使えるらしいので、かなり活躍しそうです(うちにはソ-ス類がまったく無いので)。

左上に見えるおせんべい、きょんさんの妹さんの親友が営まれてるお店の製品で、食べられるお花で作った押し花が飾られてます。なんとも美しい春らしい一品。
また入っていた箱が、cartonnageの作品みたいにキレイなんです。

このほかにも、岡山ならではの桃太郎飴や、お好み焼きにいれるとよいダシがでるというするめフライも。
するめフライは、彼女がうちに遊びにきてくれたとき、話題になったもので、覚えていてくれたのです(カンゲキ)

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

この荷物、きょんさんが3/5に出してくれて、関空を3/6に発ったのですが、なぜかフランスに入ってきたのは23日。普通なら8日には着くはずなので、なんと2週間遅れ!!
EMSって国際スピ-ド便って言うんですけどね。
HPの検索でフランスに入ったのを確認、その後も配達に回ってるのを確認したのだけど、配達員がうちの呼び鈴を鳴らしてくれず、そのまま持ち帰られ、結局こっちから取りに行きました。
*再配達はないですから、仕方ないのです。ブラボ-、フランスのサ-ビス。

でももう紛失されたとあきらめないとダメかなと思っていたら、受け取ることができて、嬉しさもひとしおです。
ありがとう、きょんさん~♪
[PR]

by France_reims | 2007-03-24 22:01 | 家族ou友達と


<< マカロン、ウルルンを体験?      Plaisirs Creatifs >>