シャンパン大好き♪

bravoreims.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 30日

三ツ星ホテルに宿泊☆

こんにちは、マカロンです。

パリでパ-マ、最低4時間はかかる長丁場。Reimsからでも日帰りでいけなくはないんだけど、ちょっと体力的につらい。そこでふんころがしさんに甘えてホテルふんころがしに宿泊してきました。

いつもは日中お邪魔して日帰りなので、おしゃべりしてもなんか物足りない気分。でも宿泊のおかげでたくさ~ん話すことができ、大満足。時々グチも聞いてもらったり。ありがとう、ふんころがしさん。

博士と会うのももう6回目くらい?なので、彼も少しずつお茶目な部分を出してくれてました(嬉)。
*私が最初に思っていたニヒルなイメ-ジは、今は消えた?かも。
そして、やっぱり私の目からみて、二人はラブラブでした。目で会話してたもん( ´艸`) ちょっと漫才っぽい部分もあったけどね。

さぁ今回も、たくさんのふんころがしさん手料理をご馳走になってきました♪

1日目の夕食は、palette(豚の肩肉)の白ワイン煮込み

paletteという肉は、肉を寄せ集めてタコ糸で縛ったような感じと聞いていたのだけど、焼き豚用で買う豚塊肉よりも、やわらかくて程よく脂もあって、美味しかった。白ワインソ-スがいいお味で、パンも進む進む...(*´σー`)
Reimsでもこのお肉探してみなくちゃ。

そして1日のデザ-トに出てきたクッキ-。
これがですね、なんとパックンチョ(チョコ)の味にそっくりだった~。
これはふんころがしさんが先日くるみをどう消費したらいいか、記事で質問していたけど、そのくるみとチョコが小さい塊で入っているもの。
フランスで日本のお菓子の味に出会えるとは。
でも盛り上がっていたのは私だけだったかも(恥)

2日目の夕食は、agneau(子羊)の煮込み

初日買い物をしていた時、先日のレストランでフランスでは初agneauだったという話をしたら、家でも作ろうかとふんころがしさんが言ってくれて、実現。2回目も美味しいagneau料理に当たりました。
野菜もちょうどよく煮えていてほくほく。agneauについてる骨からよい出汁も出ているし、コラ-ゲン取得?なんて、思いながら、パン、赤ワインとモリモリ食べちゃった。
よくふんころがしさんのブログに夕食モリモリ食べたって記述があるんだけど、そのとおり。美味しいからモリモリになっちゃうんだよなぁ。

どっちも作るところから見ていたから、家に帰ってきてからすぐテキストに保存しました。早速ダ-リンに作ってあげたい。まずはagneauからかな。

最後に、ふんころがしさん、とっても楽しかったよ。ありがとう。
次にふんころがしさんに会えるのはいつかな~。ホテルマカロン、予約いつでもOKで~す。
[PR]

by France_reims | 2007-03-30 22:56 | 家族ou友達と


<< うちのアボカド君      パリでパ-マ >>