シャンパン大好き♪

bravoreims.exblog.jp
ブログトップ
2007年 05月 10日

お酢の使い道

こんにちは、マカロンです。

フランスに住むようになってから、身近になっているお酢。ドレッシングや酢飯に(注*)だけじゃなく、ポットの中の石灰をとる掃除に使ったり、お風呂の湯垢(これも石灰がついて白くなる)とりに使ったり。色々便利に使えます。

そして最近、もう一つ使い方が増えたんです。
それはお洗濯

ポットの中が石灰で白く固まったようになったり、地域によってはシャワ-ヘッドが詰まったりと、石灰はなかなか厄介です。お洗濯してても、洗濯機の寿命を縮めてしまうのもこの石灰。
そこで洗濯の時には石灰が洗濯機にこびりつかないように、専用の商品を入れて洗うのです。代表的なのはこのカルゴン。

左がカルゴン未使用。右は使用時です。
使用しててもここまでこびりつくのね~(怖)。

ですが、これ結構買うと高いのです。ちょうど買っておいたのがなくなりそうになったので、ス-パ-で見たら売り切れ。こりゃ困ったな~と、フランス在住日本人のフォ-ラムを覗いたら、ありました。解決策。それが酢です。
カルゴンなどの代わりに酢を入れる。何でも柔軟材の代わりにもなるらしい。
でも最初だったので酢の匂いがついたTシャツとかは勘弁してほしい。
そこで、ドラ(シ-ツ)を洗ってみました。
洗剤の投入口に洗剤と酢、柔軟材は普段どおり入れて。

すると、洗い上がりも酢の匂いはありません。環境にも優しいし、お財布にも優しい(洗剤も受難材も止めないと、環境には本当は優しくないけど、ちょっとだけ^^;)。
今後のマカロン家、カルゴンは買わずに済みそうです。

注*使う酢はアルコ-ル酢で、食用には向きません。ドレッシングにはシ-ドル酢や赤ワインビネガ-などをお使いくださいね。
ス-パ-で、酢の売り場の一番下の段に置いてあります。1.5Lで0.50ユ-ロ以下(80円くらい)で買えるので非常に安上がりです。
[PR]

by France_reims | 2007-05-10 22:42 | 日々のこと


<< シャンパンメゾンMUMM見学      村野さん? >>