2007年 06月 24日

ジャンヌダルクのお祭り

こんにちは、マカロンです。

現在Reimsではお祭りが開かれています。その名もFêtes JOHANNIQUES
ジャンヌ・ダルクがシャルル7世を連れ、Reimsの大聖堂で行われた戴冠式に出席した話は有名だと思いますが、その話に関するお祭りです。

本来でしたら、ジャンヌとシャルル7世に選ばれた男女が行うパレ-ドもあったのですが、マカロン見逃し(ブロガ-失格ですね)、市内報からの写真で失礼します^^;


出店も開かれていたので、お散歩がてら行って来ました。一応ジャンヌの時代のお祭りということで、中世の雰囲気。みなさんの着てるものにご注目ください。
こんな弓矢での的射ちがあったり。


鎧や戦いの道具も展示。


この人はナイフ製作中。


この人は革製品作成中。


食べるものも販売されていたんですが、クリスマスの出店と内容が変わらない(汗)。全然魅力的じゃありません。ス-パ-で売られてる飴なんかもフツウに売られてるし。
この帽子屋さんも、中世って感じはないですよね。


これはオマケ写真。中世のお祭りの中を行くキティちゃん。どうですか?目立ってるでしょ?この子のほかにも他に2人キティちゃんを持って歩いている女の子発見☆キティラ-になるかなぁ。


このお祭り、26日(火)まで開かれています。出店は日曜で終わりのようですけどね。
[PR]

by France_reims | 2007-06-24 23:38 | Reims(ランス)・近郊


<< フランスのテレビショッピングで      うちのアボカド君のその後 >>