2007年 08月 03日

パリ滞在記 - 1

こんにちは、マカロンです。

妹が帰国してから2日くらいたつのですが、なかなか疲れが取れない私です。やっぱり毎日精力的に歩いていたのがたたったのかな~。日本から旅行でくる人たちはすごいです(爆)。

パリでどんな風に過ごしていたのかを、これから数日にわたり記事にしていきます。

まずはどんなホテルに潜入だったのか、について。
妹の勤める某企業、やっぱりイメ-ジがあるのか、いいホテルに泊まるのねと思っていたマカロン。こんな機会はなかなか無いよということで、楽しみにしていました。

ホテルはWESTIN、チュイルリ-公園やヴァンド-ム広場がすぐの場所にある4つ星ホテル。ね、みなさん期待しちゃうでしょ?一番上の写真は、ホテル入り口です。ゴ-ジャスでしょ。
それがですね、部屋はたいしたことなかったんですよ。妹と、あれれ~と言ってました。
部屋の様子はというと、


シャワ-なんか、アパ-ト?と思うような雰囲気です。

そして部屋の入り口ドアで、衝撃的なものを見つけました。
部屋の1泊料金は990ユ-ロ(163,350円)。妹は会社の契約で安く泊まれているけどその値段でもこの部屋で?という感じでした。部屋も狭くて天井が高いという無駄な(?)作り。

お掃除の方も、シ-ツは変えてくれないし、掃除機はかけてないようだし、カ-テンをよけるとほこりがいっぱい。4つ星なのにこんなんでいいのかな。

そしてこんなのあってほしくないものが、部屋に...。
おまけにいびつだよ...(汗)ごみ箱でももう少しなんとかならないのかな~。

こんな感じで始まったパリ滞在です。
[PR]

by France_reims | 2007-08-03 20:09 | 家族ou友達と


<< パリ滞在記 - 2      マカロン妹 パリへ >>