2007年 08月 18日

友からの譲り受け

こんにちは、マカロンです。

うちにある荷物が届きました。それは16日の朝のこと。
それは、15日フランスを台湾へ向けて出発したふんころがしさんからのものでした。

中をあけると、こんなにいっぱい。


彼女が使っていた炊飯器を譲ってもらえることになっていたのですが、他にも貴重なアジア食材、ダ-リンに横溝正史のフランス語版の本が入ってました。
ふんころがし夫婦は横溝正史の大ファン。私もファンで、彼女から数冊本を借りて、あの昭和初期のどろどろした雰囲気を楽しんでいた。そこでぜひダ-リンにも横溝文学の世界を知ってもらおうという彼らの申し出。
楽しみだなぁ、ダーリンと横溝正史の話ができるのは~。いつから読み始めるのかなぁ。

そしてダンボ-ルの底にこんなものが。

ガレット・デ・ロワの王冠です。よくみるとフェ-ブが入ってる!私がフェ-ブ集めてるの知ってて送ってくれました。

でも、なんだかしんみりしちゃったんです。この炊飯器、ふんころがし家にあったんだよね~、これで焼き豚ルッコラ丼とかご馳走してもらったっけなぁ、と思い出して...( p_q)

ふんころがしさん、博士、ありがとう。二人だと思って大事に使うね~。
次は台湾から二人が帰省したときに、これで美味しいご飯+おかずで楽しんでもらおう。
台湾でフランスの味が恋しくなったら送るので、気軽にリクエストしてね~。
[PR]

by France_reims | 2007-08-18 20:32 | 家族ou友達と


<< 食べたかったから      パリ滞在記 - 5 >>