2007年 09月 22日

トラムウェイお披露目

こんにちは、マカロンです。

かなり前になりますが、Reimsに2010年走る予定のトラムウェイ(路面電車)、デザインが選ばれてから、初のお披露目が町の中心部目抜き通りで行われました。
ダ-リンとお散歩がてら出掛けて、写真を撮ってまいりました~。

目抜き通りに設置された小屋(?)。入ると、お姉さんが紙袋を渡してくれます。
中に入っていたのは、こちら。
ラッキ-、ボ-ルペンが入っていたよ♪

さらに進んでいくと、トラムウェイが走ると思われる道順などを説明したパネルやその通りを写したビデオが流されていまして、すごい人だかり。
ま、私とダ-リンはトラムウェイ本体が目当てだったので、さらに進んで行き、発見!
コチラです。なんかデザインが選ばれたときとは、ちょっと色合いが違うような...。黄緑色で、少しアクセントに緑色の模様が入っています。
通りすがりの人が言っていた言葉を私たちは聞き逃さなかった。「c'est moche!(かっこわりぃ~)」
乗り口はバリヤフリ-で車椅子の人も乗り降り楽々です。座席にも座ってみましたが、少し硬かったなぁ。チケットは機械を見た感じでは、東京のスイカように、カ-ドでピッとやる(?)タイプのようでした。

そして、ここは透明プラスチック(?)ですっぽり覆われていたので、この日の気温22度に加え、温室効果が発揮され、恐ろしいことになっていた...(・_・;) ダ-リン汗だくです。

さっさと退散しようとする私たちに、出口付近で配られたのがこれ。
バッジ。なんか懐かしい感じ?こういうのかばんとかにつけてた学生時代がありましたね~。トラムウェイは車や地下鉄から比べると格段にCO2の排気量が少なく、地球に優しいといわれてるのですが、それと併せてなのか、自転車や歩きを奨励するようなことが書いてあるバッジ。マカロン家に今12個あります...(どうしろっていうんだろう)。

会場を後にして、買い物に歩き始めた私たちでしたが、お姉さんがニコニコしながらダ-リンに何かを渡しました。なんだろ?と思ったら、キ-ホルダ-でした。
車のメ-カ-のです。車だからかダ-リンにだけ(ちょっと不満)。
今日はなんだかたくさんもらう日だね~なんて話しながら、家路についたのでした。

このトラムウェイの展示会は、9月29日まで行われてます。興味のある方はぜひどうぞ。Reims駅からもすぐ近くのPlace d'Erlonにある白い小屋(?)が目印です。
[PR]

by France_reims | 2007-09-22 20:54 | Reims(ランス)・近郊


<< ミカドに新顔      アボカド君、引越し >>