シャンパン大好き♪

bravoreims.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 14日

食べたい日本の味

こんにちは、マカロンです。

外国に居ると食べられないものの一つに、カステラがあります。先日cinephileさんのブログで発見して以来、食べたくて食べたくて仕方なかったのです。

で、新聞のことから調べました。日本の新聞は81.3cm×54.6cm。cinephileさんが使用しようとしていたLe Figaroは64cm×50cm。カステラの箱を作るにはこの短い方の長さが重要なのです。
54.6cmより大きい新聞を買いたかったのでUNIONという地方紙を買ってみました。こちらは82.0cm×57.8cm。本当は54.6cmの正方形に切ってから箱を作ればよかったのですけど、横着なマカロンはそのまま作ってしまい、底面積が少し大きくなってしまった。*本来は20×20cmのカステラになるところ、マカロンのは23×23cmになってしまった。
使っている材料は日本の新聞ので作ってますから、高さが出なかったなぁ。
でも味は美味しくできたんですよ。もう少ししっとりした感じが出せればよかったのですが。
でも友達にあげたらとても美味しいと言ってもらえて、レシピも教えて欲しいといわれちゃった(マカロンのレシピじゃないけどね(;^_^A )

写真でもわかりますが、切り口がぼろぼろに...(涙)。ここをもう少し研究したいところです。
めざせ!福砂屋!(目標高すぎ)

ちなみに、うちの母も私が学生だった頃家でカステラを作ってくれたことがありました。海外で食べたくなる味と、母が作ってくれたあの味、両方に会えるような気がして、しばらくカステラ作り続きそうな予感です。
[PR]

by France_reims | 2008-01-14 20:41 | こんなの作ってみました


<< これで今年最後のガレット      もうすぐ咲きます! >>