2008年 03月 17日

Mamie(おばあちゃん)の味を目指そう!

こんにちは、マカロンです。
またしてもとってもお久しぶりになってしまいました。

今日は久々に料理の話し。
前々からダ-リンの父方のおばあちゃんが作ってくれた思い出の料理の話しを聞いていたマカロン。それはBoudin blanc(白いソ-セ-ジ)のクラフティ。*リンクで飛んでいくサイトの写真は黒い方で、白はこんなに怖くありません、念のため。
小さいときおばあちゃんちに行くと、時々作ってくれたらしく、大好きだったとのこと。で、早速ネットで検索してみるも、クラフティは見つからず、タルトばかり。
我流で作ってみるのも考えたんですが、まずくなっちゃったらと思って、まずはタルトで試してみました。
タルト生地は買ってきて、型にしいてフォ-クで穴をあけ、マスタ-ドを塗り、そこに輪切りにしたBoudinを敷き詰め、ベシャメルソ-ス(きのこ入り)をのせて縁の生地を折り返し、焼くだけ。

出来上がりはこんな感じです。


切ってみると、Boudinがあまり見えない...(・_・;)

でも味は上々。ダ-リンも気に入ってくれました。また作って欲しいとの事。でも残念ながらおばあちゃんのそれとは全然違うそうです。
ママにも聞いてみたけど、義母(彼女の)が作っていたのを知らないとのこと。どうやらダ-リンだけが味わったことのあるものらしい。

クラフティってお菓子タイプがほとんどのようなんですが、たとえば果物の代わりにBoudinをいれて作ってしまえばいいのか、なんか味の想像ができないんですよね~。
どなたか、しょっぱいおかず系クラフティを作ったことのある方、いらっしゃいませんか??
お知恵拝借!なんとかダ-リンの思い出の味を再現したい私です。
[PR]

by France_reims | 2008-03-17 00:15 | こんなの作ってみました


<< Fête des chocol...      貴重なプレゼント >>