2008年 06月 11日

Lausanne4

こんにちは、マカロンです。

二日目は義妹が仕事だったので、ダ-リンと昼過ぎの電車まで2人行動。
街中をお土産探しも兼ねてぶらつくことにしました。

まず、Hôtel de ville、市役所です。中世の時代から市場が開かれ、人々が集った歴史的な場所らしい。ここはガ-ゴイルが竜の形で金色なのが特徴らしいのですが、写真にうまく収められず...。




この上にそびえているのが大聖堂なんですが、ここはEscaliers du Marché(マルシェ階段)と呼ばれていて、古い屋根付階段なんです。

階段の脇には、雰囲気のあるカフェやショップに使われている、16世紀頃の歴史的な建物が立ち並んでいました。
軍人ダ-リンが写り込んでる写真に、ARMESって、狙ったようですか?emoticon-0100-smile.gif

しかし、運動不足には堪える場所です。上るときは覚悟してください。ダ-リンはさくさく、マカロンはヒ-ヒ-でしたemoticon-0119-puke.gif

上りきってしまうと風景で疲れも吹っ飛ぶというもの。旧市街の丘の上にそびえる12~13世紀建造の大聖堂(カテドラル)。スイス屈指のゴシック建築の傑作といわれています。




そしたらこんな格好の人を発見。写真を撮らせてもらいました。

昔の格好をする催しに参加している人で、どこから来たの?という彼にフランスから、というとsuper!という返事が。でも彼はフランス人はありませんでしたが...。なんだ、このノリは。

お土産を買って、坂が多い街中を歩いていると、あっという間に電車の時間に。義妹に別れを告げて、スイスを後にしました。

なんだかとっても礼儀正しい人が多い町。犬のうんちも落ちていないし、置いてあるゴミ箱はもし爆弾が中に入れられて爆発しても、地下に向かって爆発するつくりになっているすぐれもの。
住むのにいいね~とダーリンと話してました。

ちなみにTGVですぐ!というイメ-ジありますけど、パリから4時間、私は地方だからパリまでさらに電車、そして電車の遅れ(やはりSNCF、やってくれます...)で、帰り8時間かかって家へ着きました。
ツカレタ...それに坂がほんと多い街なんですよ、小樽顔負けでした。

お土産編につづく...
[PR]

by France_reims | 2008-06-11 18:19 | 旅行記


<< Lausanne5      Lausanne3 >>