2009年 02月 24日

エッセンシャルオイル始め

こんにちは、マカロンです。
ここのところ気温があがってきて、過ごしやすくなってきているReimsです。

フランスでは少ない健康番組を見ていたら、風邪を防ぐために、ということで説明されてたのがNIAOULIというオイル。これが風邪を防いでくれるっていうんです。

使い方は、毎朝、手首にこのオイルを1滴たらして、香水をつけるように、手首同士でこすって染み込ませます。

このNIAOULIというオイルの効用は、感染を防ぐ、ウィルスを防ぐ、呼吸を助ける、痰の排出を促す、炎症を防ぐ(直訳で失礼~)。

しかし、難点が一つ.....。

それはネコおしっこの臭いがしちゃうこと。

30分もたてば臭いは消えますが、初日はなんじゃこれ?とかなりおどろいたマカロン夫婦でした。

使い始めて2ヶ月ほどですが、ちょっと鼻かぜひいちゃったことはあるけど、気持ち強くなってる?って気がします。
先日実家に行ったとき、義妹がガストロ(嘔吐下痢症)にかかってて、どうなることかと思ったけど、これのおかげか難を逃れました。
やっぱりこういうのはプラセボ効果もあるかもしれないし、これからも30分クサイの我慢して使い続けてみます。

ちなみに、ネットでNIAOULIを調べていたとき、こんな表記を発見。
軽い甘みのある染みとおるような香り
あれが??香りの表現って人それぞれですね。
[PR]

by France_reims | 2009-02-24 04:27 | 日々のこと


<< オババカ炸裂      役得2 >>