シャンパン大好き♪

bravoreims.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日々のこと( 153 )


2011年 06月 20日

満腹とデザート

こんにちは、マカロンです。

先日フランスが乾燥していると書きましたが、ここ2週間ほど雨がざーっと降ってくれるようになりました。
しかし春から気温があがったことと、朝晩が涼しいことでぶどうの生育にかなりいい環境らしく、この分だと1ヶ月ほど摘み取りが早くなりそう、と聞きました。
今年はいいシャンパーニュができそうかも。

レストランにいったとき、menuでもà la carteでも、私は大抵前菜+メインという頼み方をします。
デザートはダーリンのを一口もらったりして満足できるので(甘すぎることが多いからかもしれませんが)、いつもこの方式。
でも今日は甘いものが食べたいなというときは、ここ数年流行っているCafé gourmand(gourmandは食いしん坊という意味)を頼みます。
これはエスプレッソにいくつか小さいデザートがついて一つのお皿に乗ってくる、お得な一皿。
これまでいろんなレストランで頼んできましたが、今までで一番よかったのがこれ!
e0115350_121981.jpg

ぽこぽこ凹みがあるガラス皿に粉砂糖をふりかけてあってなかなか可愛い演出。
ムースはフランボワーズ味、マカロンはピスタッシュ、プロフィットロールはアイス入り、3種のチョコケーキにバタークッキー付き。これで750円くらい。カフェが250円くらいするので、お得と言えるでしょう。
ちなみにこれまで食べて写真をとっていたのを載せてみますと、
e0115350_3421979.jpg

e0115350_3425580.jpg

今回のが一番いけてるというの、わかっていただけるでしょう?

ちなみに先日友達といったレストランではカフェに何がつくのか聞いたら、こんな感じと見せに持ってきてくれたんですが、それじゃカフェをください、と頼むのやめちゃった。なんかみんな同じに見えるムースのデザートが3つさみしげに盛られていたんです。
ちょこちょこっと食べたいんだから、いろんな味が楽しめないと食いしん坊は納得しないわけです。

特に日本人はデザートを頼むと甘すぎて、さらにそこまでで既にお腹いっぱいというときはこの方式お勧めですよー。
これからもレストランにいくたびにCafé gourmand頼んで、内容を吟味したいと思います。
[PR]

by France_reims | 2011-06-20 00:39 | 日々のこと
2011年 06月 04日

マルシェの新鮮果物と野菜

こんにちは、マカロンです。

ここのところ雨もあまり降ってないフランス、干ばつの警報がでるところまで来てしまいました。
来週は雷や雨の予報がでているので恵みの雨になりそうなんですが、明日までは暑い日が続きそうで、太陽の好きなフランス人にはテラスでの食事、一杯のビールなどたまらない!といった感じです。

ここ最近土曜は朝マルシェにいって買い物に勤しんでる私。
今は果物ならいちご、さくらんぼが旬、他にもプラムや桃、アプリコットももう並んでいます。

これは2週間前に買ったもの。
e0115350_3412427.jpg

いやーエリンギが手に入る幸せ。パリ近郊生産だそうです。早速なんちゃってすき焼きを作りました。
ラディは食事の前にぽりぽりかじるのがたまらない。フランスにきたばかりのときはバターと塩をつけて食べるやり方を教えてもらってはまってましたが、塩分カロリー過多になるので、何もつけずにかじってます。

他にはエリンギの下に写ってる緑色の細い束は、asperge sauvage、野生のアスパラです。
旬は5月に2週間くらいしかないんではないかと思うくらい短くて、ランスに住みはじめて7年になりますが、みつけたのは初めて!この一束で1ユーロでした。
で、茹でてオムレツにして食べたけど、どなたかのブログでみていたねばねば系っていうのは堪能できませんでした。納豆にオクラの感覚で混ぜて食べたりしても美味しいって聞いていたけど。
また来年見つけたらチャレンジしてみたいです。
[PR]

by France_reims | 2011-06-04 03:27 | 日々のこと
2011年 04月 14日

思いがけずに

こんにちは、マカロンです。

先日ダーリンが試験を受けてきた話を書きましたが、帰り道受かったので気持ちも大きくなっていたのでしょう(ダーリン曰く買い物好きのマカロンが舞い降りてきたらしい。そんなことはないのだが)、こんなプレゼントをくれました。
e0115350_1321237.jpg

*写真は全部サイトからお借りしました
ちょうど誕生日にもらったネックレスと同じラインの指輪です。
ではめてみると、サイズがあわん…。スワロフスキーの指輪って持ってないので知らなかったけど、サイズが52が最小(日本サイズだと10か11号)なんですね。したい指にぴったりこない。
サイズのお直しはできないらしいです。

なのでしかたなく他のものに交換することに。
e0115350_1351130.jpg

同じラインのピアスです。ハート型もあったけど、涙型の方が何年か後もできるかなと思って。
で、まだ交換分の値段が残ってるので、残りでもう一つピアスを選びました。
e0115350_1363477.jpg

ネットに写真がなかったので、同じタイプの色違い。私がもらったのはオレンジがかったタイプです。
お店の人にも誕生日か何か?って聞かれて、いや、別に何でもない日のプレゼントですっていったら、あら、そうなの~016.gifって顔をされたらしい。
次回の試験は秋の予定。また私に何か買ってあげようという気持ちになれるように、頑張ってもらいましょう。これも妻の役割かしら(そんなことないよなぁ)
[PR]

by France_reims | 2011-04-14 04:05 | 日々のこと
2011年 01月 28日

初の料理教室に参加!

こんにちは、マカロンです。

先日25日ですが、フランスにきて6年以上経験がなかった料理教室への参加を果たしました。
数ある教室の中から選んだのは、マカロン教室
名乗ってますから大好きだし、家で作れるようになったらどんなに嬉しいか。

教室は18時から。集合は最初は17h30、その後17h45になりましたが、18時からで遅れる人をなくそうとこのようにしたらしい。あまり効果無く遅れる人も…。
ちなみに送られてきた書類には遅くとも17h45には始める、つまりみんな早く揃えばそれより前から始まる、ということで17時すぎには着いてた私。本読みながら待ってました。あ~期待しすぎた。まだフランス人をわかってないということかな。

この方が先生。この写真は既にデモンストレーションに入ってますが、最初にマカロンの生まれ、種類など説明を受けました。
e0115350_5313744.jpg

熱心に聞き入る生徒の面々。上は60代、下は20代と幅広い年齢層。
全員で17人でしたが一人だけ男性も参加してました。
e0115350_540934.jpg

デモンストレーションが終わって、2人ずつペアになり、それぞれの味を決められて製作に入りました。私はステファニーという20代の子と。味はピスタッシュ(ピスタチオ)、なので綺麗な緑です。
e0115350_5403039.jpg

こちらのマダムたちはシトロン(レモン)のマカロン。
e0115350_5404362.jpg

こちらは左からミント味、フランボーズ、カフェ味。赤が派手ですなぁ。
ミントもピスタッシュと違った緑で鮮やか。
e0115350_540578.jpg

違うテーブルにはキャラメル、ショコラ、バニラ(写真うつってません)。
ショコラはこんなに黒いとは!
e0115350_5421386.jpg

これはオーブンの中で焼けていく、先生のキャラメル味の見本。ピエが出来ていきます。
e0115350_5422937.jpg

焼きあがり、大きさをペアで揃えていき、片割れに中に挟むクリームを絞ります。
その後組み合わせて完成☆
e0115350_5425030.jpg

こちらは焼きあがった後冷めるまで待ってる間、試食したmacaron salé(しょっぱいマカロン)。
中身はブルーチーズ、洋梨、シャンティーです。
フランスでも最近流行りのsucré&salé(甘い&しょっぱいの組み合わせで作る料理)で、ものによってはいけなくはないのですが、マカロンって甘いものっていうイメージがあるので、どうも受け付けられませんでした。でもこのとき既に20時を回っていて、おなかもすいていたので完食しましたが。
e0115350_5371699.jpg

持ち帰ったマカロン。青矢印ついてるのがマカロン&ステファニー作です。下のはなかなか美しくできたかな。
e0115350_5373027.jpg


3時間強のコースの中で、作れたのはマカロンのcoques部分(クリームはさむ部分)だけ。
中身は既に先生が用意していたのを使用。こちらも実際に自分でやりたかったなぁ。
でも今回作ってみて、意外と敷居が低いんだなという思いがしました。
でも大きさを揃えるのもまだまだだし、うちのオーブンでどこまで出きるのか…。
近日中に一人でやってみようと思えた、とっかかりになったいい教室でした。
[PR]

by France_reims | 2011-01-28 20:01 | 日々のこと
2011年 01月 09日

またしても・・・・・

こんにちは、マカロンです。

この間仕事がまた見つかって~と書きましたが、働き始めてもまだ契約書が届かず、サイン出来てなかったのでどうなってるんだろと思ってたら、また条件が変わって1/15までの仕事になってしまいました。たった2週間。
12月に見つけた仕事もそうだったけど、面接で言われていた条件と実際に契約書にサインするときの条件が変わり、せっかく高まってたモチベーションが下がることが続いてさすがにフランスの会社に対して不信感が。
ダーリンにも言われたんですけど、例えば2つ同時に面接受けていて、どちらも同じくらいの契約期間だったとして、選んだ片方から今回みたいに短く期間を変えられたら、もう一つの方を選んでいたらよかったのに、となるでしょう。誰も保証してくれませんよね。

でもまぁ、気を取り直してあと1週間頑張ります。

1/12からフランスは一斉にsoldes(セール)が始まります。*一部時期の違う地域あり
私もプレソルド(その店の会員になってると行われる安売り)で1本パンツをゲットしました。他にはどんな買い物ができるかなー。
e0115350_19571655.jpg
なんと生まれて初のスリムパンツですわよ。*写真はサイトから借りてきました
[PR]

by France_reims | 2011-01-09 19:34 | 日々のこと
2010年 11月 30日

うぅ~寒い

こんにちは、マカロンです。

ここのとこ寒波がきて、すっかり寒くなっているフランスです。
最高気温でもマイナス。ついにランスでも雪がふってしまいました。
大聖堂カテドラルと雪景色。ジャンヌも寒そうです。
e0115350_4545853.jpg


今日から仕事が始まりました。
前に2ヶ月仕事は確保できた~正社員の可能性も~なんて書いたんですが、その後どんでん返しがあって、たった一月しか働けないことになってしまった…。
フランス人のいい加減さでしょうか。契約書にサインする前に条件を変えられたのですが、しょうがないので受け止め、きちんと働いて次へ進みたいと思います。

今年のノエルは実家でご馳走を食べられないのが残念。おまけにダーリンも仕事のため、家でたった一人。
ママー、26日にいくからフォアグラとっておいてーー。
[PR]

by France_reims | 2010-11-30 04:51 | 日々のこと
2010年 11月 24日

ついにデビュー☆

こんにちは、マカロンです。

あら、今頃?って言われるかもしれないけど…ようやくデビュー!!
ピエールエルメのマカロン012.gif

先週末友達とパリにいったときにようやく買えました。
しかも買う予定はもともとしてなくて、何しろパリにいった一番の理由は日本食品の買出しで、5kgの米を買った後…。
そしたら目の前にお店が。壊れないように必死で持ち帰りました。
e0115350_19334975.jpg


ダーリンももちろん初エルメ。二人で美味しいねーと感動しながら食べました。
今までラデュレがおいしいと思ってたけど、エルメの方が好きかも。

備忘録として今回かったお味は、上から
Huile d'olive & mandarine★
Eden(pêche,abricot & safran)▲
Mogador(chocolat au lait & fruit de la passion)▲
Crème brûlée
Infiniment caramel(caramel au beurre salé)
Infiniment chocolat(chocolat pure origine venezuela parcelana)

一番美味しかったのは10/4からの新フレーバーの★。
▲はちょっと次回は買わないな…。
[PR]

by France_reims | 2010-11-24 19:28 | 日々のこと
2010年 11月 15日

フランスのイケメンシェフレシピ

こんにちは、マカロンです。

本屋が大好きな私。街にいくとよく寄って立ち読み(立ち見?)しています。
気になった本は買うのですが、この人の本は買ったことがなかった。
フランスのジェイミーオリバーこと、シリル・リニヤック。

この人、イケメンと言われてる(日本で)のですが、フランスではまったく(私の周りでは)。
昔はさらさらヘアーをかきあげる仕草もよく見られた(料理中にそんなことされるの,私はイヤ)のですが、最近はだいぶんおでこも後退して、オールバックの彼、そんな仕草も見られなくなりました。ヨカッタヨー

この間スーパーのレジで並んでるとき、料理雑誌がおいてあるのをパラパラッと見て、これは作りたいなと思うものが複数みつかったので買ってみたのです。
ダーリンに食べたいものを選んで書き出してもらいました。

今回作ったのはcrumble de champignons au cabillaud et beaufort(鱈とチーズをのせたキノコのクランブル)。
e0115350_164071.jpg
使ってるチーズはbeaufortというものですが、ハード系ので火を通すとちょっと溶けて鱈とマッチして美味しい。もっとでっかいキノコが買えればよかったのだけど、小さいのしかなくって残念。

ー*ー*ー*ー*ー

で、今回はこのシリルの髪型の変遷をご紹介します。
まずさらさら時代。
e0115350_1933100.jpg

そして自分でも気にしてるのね、オールバックへ。
e0115350_1103292.jpg

でもってこれは相当ヤバイ?
e0115350_111321.jpg


なかなか美味しい料理を考案してくれるので、髪型はおいといても、頑張って欲しいと思います。
次は何つくろうかな。
[PR]

by France_reims | 2010-11-15 06:30 | 日々のこと
2010年 11月 03日

ピザ

こんにちは、マカロンです。

12月から仕事が始まるので、それまではできるだけ新しいレシピに挑戦したり、家のことをじっくりやってみようと思っています。
で、まずピザを焼いてみました。基本のマルゲリータです。
生地はもちろん、トマトソースも手作り。バジルは日本で鉢を買ってきたので育ったものを収穫して。

問題は生地。
ネットで色々レシピを探して、ピザ生地を研究するも、どうも好きなのにめぐり逢えない...。
さて、今回のレシピはどうでしょうか。

これが出来上がり。
e0115350_2302432.jpg

味は美味しかったのですが、生地がピザハットの出始めみたい。パンタイプの生地なんですよ。
もう少し薄くパリパリッとしたのを作れるようになりたいな~。
次回は同じ分量でも二つにわけてもっと薄くしてみようかな。

どなたか、これならパリパリ薄い生地が作れるよというレシピ知りませんか~??

あともう一つ疑問があるのです。今回と前回使ったイーストのせいで、出来上がりがワインみたいな香りになるのです。
食べていくと慣れるのだけど、最初はえ?ってちょっと驚くほど。
次回は別のメーカーのを試して見る予定です。
料理は奥が深いですなぁ。チョットチガウ?
[PR]

by France_reims | 2010-11-03 02:26 | 日々のこと
2010年 10月 20日

こんなこともあるもんですなぁ

こんにちは、マカロンです。

先日ダーリンが仕事帰りに駅の自販機でチョコバーを買おうと試したときにぼったくりに合い、商品が出てこないという事態がおこりました。
私もフランスにきてもう数回やられてるので、自販機では極力買い物をしない主義。

そしたらダーリン、マシンに貼られていた電話番号をみつけた。で、掛けてみた。
つながったら男性がでて、マシンにお金を入れても商品出てこないよと言うと、
「申し訳ありません」とまずお詫び(フランスじゃあかなり珍しい)
そして返金手続きをするので住所と名前を教えてくださいと言われたそうな。
で、この電話代金もあわせて返金しますとのこと。

★きちんと返ってくるか、もしくはそのままウヤムヤか...。
だって本当に商品が出なかったのか確認のしようがありません。それに自販機の個別の番号もないし、あるのはたぶんフランスの全国統一のその会社の電話番号だけだし。

で様子をみていたら、約2週間後の昨日めでたく受けとりました。
e0115350_1162361.jpg
返金は切手で。
お菓子2ユーロ+通話料0.2ユーロ。計2.2ユーロ。
切手は0.53*5で2.65ユーロの返金。

ずいぶん良心的!!
こんなこともあるもんなんだなぁ、と感心したマカロン夫婦でした。

   ************

そして感心してばかりじゃいられない!
現在フランスでは年金問題(定年を60歳から62歳に引き上げ案)に関してデモが行われているのです。無期限ストもしばらく続いている...
何だかうるさいと思ったらデモ行進...。
で、ガソリンスタンドも底をついたそうな。電車がストなのに車も動かせない…。
すごいことになってるフランスです。10/19現在:2318箇所のスタンドがあきまへ~ん。
e0115350_1172111.jpg


日本より環境も違うし、2歳くらい余計に働くのどってこともないような気がするんだけどなぁ。
年間5週間バカンスもとれるんだし...。
お隣の国ドイツでは67歳にひきあげられる案が進んでるらしいです。
フランス人ほんと働くのキライなのね...今更だけど言わずにいられない...
[PR]

by France_reims | 2010-10-20 00:56 | 日々のこと