カテゴリ:日々のこと( 153 )


2009年 05月 21日

切実.....

こんにちは、マカロンです。

お店に売られてる雑誌にも、痩せる!とかダイエット!とかそんな見出しが増えている今日この頃ですが、フランスにきてから一番太っているマカロンです(威張っていませんが、威張ってるように聞こえる書き方ですね...)

こりゃやばいよ、ということで、先日ネットで見つけたものを、妹に送ってもらい、早速始めたのですが、それがこれ。


マドンナやグゥイネス・パルトロウの専属トレ-ナ-の、美しく女性らしく体を作り上げるフィットネスの特集です。日本では結構人気らしいですね。
フランスは痩せるとか多いけど、こういう風に具体的に運動を載せているものって少ないんですよ。

初めてまだ数日ですが、グゥイネスの言うような今まで使ったことのない筋肉が動いているのがわかる、というのは、はっきり言ってわかりませぬ。
で、そのトレ-ナ-がダンサ-だったというのもあり、動きについていけない箇所が多々...。高校時代は新体操をしていた私も踊りは無理...。ということで効果がどのくらいあるかわかりませんが、むきむきになる運動じゃないので、とりあえず続けてみようと思ってます。よさそうだったら、5月末に出るというDVD本編も送ってもらおうかなぁ。

リンからもらったクリ-ムと一緒に頑張ってみようっと。
いや、その前に食べる量を減らさないとだめだなぁ...
[PR]

by France_reims | 2009-05-21 05:49 | 日々のこと
2009年 05月 12日

贅沢~

こんにちは、マカロンです。

先日こんなものを買っちゃいました。前から欲しいな欲しいなと思っていたこれ。

贅沢だよな~と思いながら、でも計算したら1本あたり65円。なら買っちゃおう~と実現。
いや~仕事から帰ってきて、ス-パ-で買ったのをぐびっと飲んでたあの頃を思い出します。
ダ-リンとも遠距離だったあの頃。あ~懐かしい。こんな気分に浸れただけでも、1本65円、高くはないかも。
[PR]

by France_reims | 2009-05-12 01:39 | 日々のこと
2009年 05月 04日

新しい魚

こんにちは、マカロンです。
今日5月4日でフランス生活丸5年たちました。早いもんです。それと同時に5年住んでてもまだまだと痛感することが多いこの頃。これからもいろいろ吸収していけるように頑張らなくては。

先日こんな魚をス-パ-で見つけました。

その名もJulienne。ジュリエンヌなんて、女の子みたいで可愛いし。
でもス-パ-では日本名でなんていうのかも、どんな魚なのかもわからなかったので帰って調べてみました。
すると、こんな写真を発見。
体長1.8m、25~30kgくらいの大物らしいです。
別名lingue、うなぎ型のタラということがわかりました。
確かに身の感じもcabillaudに似てるかも。お値段はcabillaudとpangasの間でした。

肝心のお味ですが、少し臭みがあります。にんにくを効かせてオ-ブンでグリルにしたんですが、それでも少しクセが目立つ。残念ながらダ-リンの好みには合わず、次回からは買わないかもしれません...。
[PR]

by France_reims | 2009-05-04 00:47 | 日々のこと
2009年 04月 12日

おたくではいかがですか?

こんにちは、マカロンです。

ダ-リンに対して不満はありません。でも強いて言うならひとつだけ何とかなってくれたらなぁと思うものがあります。
それは、料理の名前や様子を覚えられないこと。
フランス料理はまだいいのですが、日本料理関係。あと私が作ったものをどんなものだったか、あまり覚えていないんです。「ほら、あのとき***食べたじゃない」といっても覚えていない。
だから何が食べたい?って聞いてもリクエストできない。
自分が好きなラ-メンなら覚えているのに...。

ということで、ブログ用じゃなく、ダ-リン用に食事の写真を撮って保存することにしました。こんな感じです。
こうするといつかダ-リンも、あのとき食べた***が食べたいなとか写真を見て言えるはず。

彼は、Il mange pour vivre(生きるために食べる) 、私はJe vis pour manger(食べるために生きる)
なので、仕方ないのかな。食べることにあまり重きを置いてないんですよね。私の料理はおいしいおいしいと食べてくれるんですけど。

とまぁ、とるに足らない悩みでした。
みなさんのだんなさまはいかがですか?
[PR]

by France_reims | 2009-04-12 19:39 | 日々のこと
2009年 04月 02日

ダ-リンのお土産

こんにちは、マカロンです。
すっかりブログから遠ざかってしまっておりました。それというのも突然のパソコンの不調がダ-リン不在と重なったのが不幸の始まり。今は新しいマシンで快適に過ごしていますが、海外でネットがないとかなりつらいですよね...。


ダ-リン不在というのは、2週間半にわたる軍の研修でボルド-近くの町に行っていたんです。
そこの近くにはリゾ-ト地で知られるIle de Ré(日本語だと、レ島)があり、そこで作られた塩と、Charentes-Maritime地方のバタ-が入ったキャラメルペ-ストを買ってきてくれました。


濃厚でおいしいんだけどかなり甘いので、食べすぎには要注意、といってもあまり量食べられないほどの甘さなので自然に規制できそうです。
フランス国内の塩は、ゲランドやカマルグだけじゃないんですね~。おいしいお土産をありがとう、ダ-リン♪

☆お知らせ☆
ダ-リンの30歳誕生日も、パソコン不調の間に終わってしまい、これから記事にしていきます。
[PR]

by France_reims | 2009-04-02 22:06 | 日々のこと
2009年 03月 03日

ちょっとやられた?

こんにちは、マカロンです。

以前ティ-ポットがもらえるキャンペ-ンのことを記事にしました。
その後、届かないな~と思って、再度そのサイトを見てみたとき、こんなのを発見!

申込用紙の希望カラ-の部分が変わってる!!
きっと誰か、わかりにくいとクレ-ムでもつけたのでしょう。

マカロンが申し込んだときに書いたのはこんな状態。


私が申し込んだオレンジはなくなってるんです。
この雰囲気でいくと、アプリコットイエロ-がくるのかな?でもイエロ-(jaune)はなくなってないし、新たに加わってるサンゴ色が相当する??

あともう少しで届くんじゃないかと思われるので、到着したらどの色になっちゃったのか、お知らせできると思います。お楽しみに。
[PR]

by France_reims | 2009-03-03 06:37 | 日々のこと
2009年 02月 24日

エッセンシャルオイル始め

こんにちは、マカロンです。
ここのところ気温があがってきて、過ごしやすくなってきているReimsです。

フランスでは少ない健康番組を見ていたら、風邪を防ぐために、ということで説明されてたのがNIAOULIというオイル。これが風邪を防いでくれるっていうんです。

使い方は、毎朝、手首にこのオイルを1滴たらして、香水をつけるように、手首同士でこすって染み込ませます。

このNIAOULIというオイルの効用は、感染を防ぐ、ウィルスを防ぐ、呼吸を助ける、痰の排出を促す、炎症を防ぐ(直訳で失礼~)。

しかし、難点が一つ.....。

それはネコおしっこの臭いがしちゃうこと。

30分もたてば臭いは消えますが、初日はなんじゃこれ?とかなりおどろいたマカロン夫婦でした。

使い始めて2ヶ月ほどですが、ちょっと鼻かぜひいちゃったことはあるけど、気持ち強くなってる?って気がします。
先日実家に行ったとき、義妹がガストロ(嘔吐下痢症)にかかってて、どうなることかと思ったけど、これのおかげか難を逃れました。
やっぱりこういうのはプラセボ効果もあるかもしれないし、これからも30分クサイの我慢して使い続けてみます。

ちなみに、ネットでNIAOULIを調べていたとき、こんな表記を発見。
軽い甘みのある染みとおるような香り
あれが??香りの表現って人それぞれですね。
[PR]

by France_reims | 2009-02-24 04:27 | 日々のこと
2009年 02月 19日

役得2

こんにちは、マカロンです。

以前にも書いたことのある、仕事のときに日本人のお客様からいただくお土産。
最近もらったものがかなりヒットだったので、ここでご紹介☆

まず、これは昨日きてくださったレストラン関係のお客様。
花札です。
私にとっては懐かしく(じいちゃんに教えてもらったっけ。5歳のときに)、先日ダ-リンにその説明をしていたばかりだったんです。なんてリアルタイム!
日本には4社しか花札を製造しているところがないらしく、過半数のシェアが任天堂なんだそうです。任天堂、WiiやDSだけじゃないのね。

そして日本の味いろいろ。
懐紙まで。でもお茶をやらないので懐紙って何に使おうかしらって状態なんです。
本来の使い方以外で使用方法ってないものでしょうか?誰かおしえて~

  -----*------*-----*------*-----*------
そしてこちらは昨年いらしたワイン学校の校長先生から。
なんだと思います?


正解は、着物ボトルウェアです。
着てみるとこんな感じよ~

後姿もステキでしょ?これ、かなり受けそうですよ。


日本の製品も色々と素敵なものが多いですね。
「日本の方だと思わなかったから思いっきり日本ぽいものにしてしまった」って言われたけど、実際こういうものの方がとっても嬉しいです。前回のてぬぐいもそうだけど、日本の良いものってどんどん使って、世界に広めていきたいなと思います。
また宝物が増えました。
[PR]

by France_reims | 2009-02-19 21:56 | 日々のこと
2009年 02月 10日

友達宅へ

こんにちは、マカロンです。

日曜は友達の家に遊びに行ってきました。年明けて会うのは初めて。
お昼をご馳走になったのですが、和食です。う~嬉しい☆

左から鶏の照り焼き、ゆかり入り卵焼き、ご飯、ほうれん草のお浸し・ゴマドレッシング添え、エビとトマトのマリネ。わかめのお味噌汁。

私は彼女の料理のファンなんですが、ソ-ス、ドレッシングつくりが上手なんですよね~。今回もゴマドレッシングの作り方、勉強してきました。
そして鶏肉もこちらでは日本みたいな皮つきの胸肉、もも肉がないので、一羽買って捌いているそう。私もやってみることにしました。やっぱり照り焼きも唐揚げも皮が一緒にないと物足りないですよね。

で、この日はこんなものをいただくことになっていたんです。

ダ-リンの趣味はコンピュ-タ。彼女宅のマシンの調子が悪いとき、メンテナンスをしてあげてたのですが、そのお礼に何かほしい物はない?と聞いてくれたんです。
で、検討した結果、蒸し器を選択(活躍したのはダ-リンなのに、マカロンが欲しいもの選ぶの?という突っ込み入るだろうなぁ)。

実は前から肉まんが食べたかったんですよ。ない物は作るしかない、がモット-のフランス生活。でも大きい鍋もないので、8つも10つも作った肉まんを蒸すことが出来ない。で、リクエストさせてもらったのです。

で、早速作ってみました。レシピはウ-ウェンさんのとても有名なこちらの本の。

で、出来上がりがこちらです。

味は文句なしにうま~い!!ダーリンも気に入ってくれました。そういえば日本で肉まんってカレは食べたことあっただろうか。
包むのが難しかったです。そして蒸しあがったら全然ひだがありません(涙)。ギョウザとも包み方がちょっと違うし、これから修行と称して色々作ろうと画策中。たくさん作って冷凍もできるのも〇。早速4つ冷凍庫に入れました。

これはほんとにいい物をいただきました。次遊びに行くときは、肉まんもっていくね~。
[PR]

by France_reims | 2009-02-10 01:28 | 日々のこと
2009年 01月 23日

フランスで焼肉(気分)☆

こんにちは、マカロンです。

新年にたてた目標にもあった、料理レパ-トリ-を広げる。ぼちぼちやっとります。
持ってきている料理本やクックパッドで作りたいものを見つけるのもいいんですが、他の人も作ってみて評判いいのがわかるのが一番信頼出来て作りやすい!
ということで、今一番注目しているのがこちらのブログです。

いっちゃんの美味しい食卓 ~おしゃれな簡単料理

イギリスにお住まいのいっちゃんさんが考案した料理が作り方も丁寧に紹介されてるブログなんです。もうすぐ本も初出版されるらしい。そんな勢いづいてるいっちゃんさんのブログの中から、必見☆特製ソースで焼肉味のボリュームステーキ♪


お味ですが、もうソ-スを作ってる時から、焼肉の香りがぷんぷん。
これで薄切り肉だったら...と思うけど、ステ-キでも十分焼肉気分が味わえます。
でも次回は半解凍して薄切りしてみようかな。

海外で焼肉を味わいたい方、ぜひぜひ♪
[PR]

by France_reims | 2009-01-23 01:31 | 日々のこと