カテゴリ:家族ou友達と( 90 )


2008年 03月 03日

貴重なプレゼント

こんにちは、マカロンです。
今日は雛祭りですね~。小さいとき、母が飾ってくれてたのを思い出します。最近は7割の家庭で雛人形を飾らないというニュ-スを見ました。忙しいのかもしれないけど、ちょっとさびしいかなと思った記事でした。

さて、フランスに住んでて貴重なもの。それは日本語の本。フランス語の本を読むときはかなり気合が必要だけど、日本語ならスム-ズに頭に入ってくれる。
そんなステキな本が6冊も届いちゃいました。

送ってくれた主はふんころがし夫婦!
先日日本に帰省していた2人。本買って来ようか?なんて嬉しい申し出に、遠慮なく浅見光彦本をお願いしたのだけど、重たいのにリクエスト以外にも博士お勧めの宮部みゆきの本まで!
そして郵便局に発送に行ってくれたのはふんころがしさんのお母さん。あ~なんて有難いことなのだろう。

そしてこんなシ-ルも。

日本って可愛いシ-ルがほんとに多いですよね。フランスのマルシェ&ブロカントで売られているものシリ-ズですけど、フランスではこんなシ-ル見つけられません(パリだとあるんでしょうか?)
日本ってほんとすごいなぁ。こないだもベトナム人から、日本は小さい可愛いものがたくさんあるよねって言われたばかりだし。

帰省している間って親との時間に加え、友達にも会いたいし、海外で必要なものを買ったりととても忙しいのに、そんな間に私のために本を探してくれた2人にとっても感謝です。
あっという間に読んでしまいそうだけど、大事に大事に読もうと思います。
ふんころがしさん、博士、そしてお母さん!ほんとうにありがとう~!!
[PR]

by France_reims | 2008-03-03 01:54 | 家族ou友達と
2008年 01月 24日

コルシカの味

こんにちは、マカロンです。

マカロンの親戚(ダ-リン姉の義両親)はコルシカ島に住んでるのです。
コルシカ島といえば、ナポレオン・ボナパルト。あ~いつか行ってみたい場所。
先日、そのお義母さんからパソコンの調子が悪いということでヘルプを頼まれ、急遽サポ-トデスクと化したダ-リン。よく親戚から頼まれてるのです。
で、後日お礼という小包が到着。中には...

コルシカのマカロン。ナンシ-のマカロンにも見た目が似たクッキ-タイプ。食べてみるとア-モンドの香りが強い。ナンシ-のとこれまた違った美味しさです。止まらないぃ012.gifえびせんを凌ぎます。


コルシカのハチミツと、栗ジャム、イワナシの実ジュレ、いちじくコンフィの詰め合わせ
イワナシって知らなかったけど、果実は梨の味がするらしい。フランスで美味しい梨を食べられないからぜひとも二十世紀梨のような味だといいなぁ(願)


コルシカのソシソン(ソ-セ-ジ)。これは既に完食、少しずつ4日に分けて食べてみました。

手作りの味というか、豚肉の味が濃い気がしました。アペロに最適!


素朴な願い:またダ-リンのサポ-トデスク開かれないかなぁ(爆)
[PR]

by France_reims | 2008-01-24 02:45 | 家族ou友達と
2007年 12月 28日

嬉しいダブルプレゼント☆

こんにちは、マカロンです。
みなさん、ノエルはいかがお過ごしになりましたか?マカロンのノエルの様子は明日のお楽しみということで、今日はうちに届いたプレゼントのお話し。

フランスってこの時期とても荷物の盗難が多いんです。ノエル用のプレゼントを送る人が多いからなんですけど、日本じゃ考えられない事態!
なのでこの時期に荷物を送ってもらうときは、神頼みです(普段からフランスの郵便宅配事情は良くないけれど)。
で、本日到着したのが、こちら。
クリコ兄姉妹のバイアリ-・タ-クお兄様から。


毎年この時期になると送ってくださるバイアリ-家自家製梅干!そしてウォッカ2本、じゃなくて、こちらは梅酢とポン酢。こちらも自家製!
梅酢は手打ちうどんに練りこんで梅うどんも!とアイディアつきです(至れり尽くせりとはこのことだぁ)。
そしてダ-リンが大好きなラ-メン。こちらは名古屋のメ-カ-さんの製品。地元を大事にするお兄様らしい。同じメ-カ-さんでおでんや親子丼に使えるだしもたくさん!(なんと40袋!これは大人買いならぬ、大人贈りでしょうか?)
最後にもういっちょ、これも地元の酒造さんの日本酒、大吟醸。寒い今だからよけい体にしみそうです。

で、この贈り物では終わりませんでした。お友達の響子さんからも私の大好物東京バナナが!!
今響子さんはフランスに滞在中。パリから郵送してくれたのでした。アリガタヤ~

早速ダ-リンとデザ-トに美味しくいただきました。

あ~とっても嬉しいダブルクリスマスプレゼントって感じです。また和食材・日本の味が増えて心も温かいマカロン家です。

本当にありがとうございました!!ダ-リンもとっても喜んでます。
[PR]

by France_reims | 2007-12-28 22:44 | 家族ou友達と
2007年 12月 23日

母からの贈り物

こんにちは、また少しご無沙汰ぶりのマカロンです。

いよいよ明日24日はイブですね。マカロンも実家にいって、お祝いをします。イブが月曜なので、土日でお祝いする人も、日本では多そうですね。

  ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

さて、先日お友達のふんころがしさんのブログで見た刺し子の本。それで思い出したんですが、私も作品を一つ持っています。
それは、2005年11月、フランスにきてから初の里帰りをしました。それは母の病気見舞いだったのですが、そのとき、いろいろと母がキッチンのもので持って行きたいものがあったら選んでいいよ、と言ったんです。そのときの母の病状としてはガンが転移しているかしてないかわからなかった状態で、家族としてもみんな気が気じゃなかった。
てぬぐいをもらおうと布関係がしまってるところをあけたら、見つけたのがこの刺し子。

母の刺したものです。自分の中でもし母に万一のことがあったら、これは形見になっちゃうのか、と悲しい気持ちになりながら、もらったのを覚えています。
現在その手術からもう2年が過ぎ、母も順調に毎日を過ごしています。

私は刺し子をしたことがないけど、一針一針心がこもりそうな作品。プレゼントにはもってこいじゃないかと思います。日本文化でもあるわけだし、先日パリで日本の書店にいったときも目にしました。もしかして、来るのか?刺し子ブ-ム!
[PR]

by France_reims | 2007-12-23 05:32 | 家族ou友達と
2007年 11月 28日

台湾の香り

こんにちは、マカロンです。

昨日うちに小包が届きました。送り主は台湾在住のふんころがしさん
誕生日プレゼントを送ってくれたんです。中をあけると、台湾の香りがたくさん。


1.ティッシュケ-ス *ふんころがしさん、使い方はこれでOKかな?
2.ふんころがしさんが記事で紹介してたお茶屋さんのティ-バッグ
3.お茶うけの緑茶梅
4.小法國マカロンのポストカ-ド(カラ-&モノクロ)

これだけでもたくさんでとっても嬉しいのに、さらにこんなものが。これがプレゼントのメインだったのね。
ヒスイのペンダント。マカロン初ヒスイです。

*これは手タレのダ-リンではなく、正真正銘マカロンの胸元です(*゚ー゚)ゞ

細工も細かくてとっても可愛い☆ふんころがしさんと博士で、私に似合うのは?と選んでくれたっていうのも嬉しい!この写真に写っていないけど、留め金ではなく、後ろで交差しているように止められてるひもをスライドさせて、長さを調節させるんです。ネックレスの雰囲気を壊さないように作られてるなぁと感心。

ふんころがしさん、博士、ありがとう~。とっても嬉しいサプライズだったよ。2人の気持ちがとても伝わってくる品々でした。ダ-リンと台湾ティ-タイムをしばらく楽しめそう(°∀°)b

                    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

そして、ふんころがしさんから今回の荷物と、前回手紙をもらったときのことを。

フランスに到着するのに、2週間、3週間かかる荷物や手紙。
あまりにも日数がかかるのに心配した彼女と電話で話しているとき、まだだよね~と言っていると、2回ともその日に届いたんです。
なんだかとってもフシギ。次もだったら奇跡だね~。
[PR]

by France_reims | 2007-11-28 19:00 | 家族ou友達と
2007年 10月 24日

一足早く

こんにちは、マカロンです。

ブログ&プライベ-トでも仲良くさせてもらっているきょんさんから、一足早く私の誕生日プレゼントが届いちゃいました(感涙)

中をあけると、いつものようにざっくざっくと出てくる・出てくる...。
きょんさんといえば、限定キットカットの達人でよく見つけて送ってくれるんですが、今回はブル-ベリ-キャラメル和栗の3限定!

さすがお酒を愛するきょんさんセレクトだな~っていう辛子レンコンチップス。れんこんが手に入らないフランス地方なので、涙が出るくらい嬉しい一品。ビ-ルが進むらしい。
あ~リッチな舞茸と貝柱の炊き込みご飯の素。また今の時期のどがやられるけどハチミツ柚子のど飴と至れり尽くせり。

さびないプラチナ&輝くシルバ-のマスク。これで女を磨かないとね~。こないだの美白にも拍車がかかっちゃうかも~(妄想)ダ-リン、楽しみにしててくれぃ。

そして、これがプレゼントのメイン、きょんさんと色違いオソロのヘアアクセサリ-(≧▽≦)
秋にぴったりな大人の女って色合い☆(こういうデザインのものは、フランスではなかな手に入りませんのよ


     ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

きょんさん、ほんとにいつも沢山ありがとう~。とても素敵な誕生日が過ごせそうだよ。
もう日本も涼しくなっていた頃だと思うので、例のブツを...。お楽しみに。
食べ物は、ダ-リンと楽しんでいただきたいと思います。マスクはさせないわよ~(爆)

     ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

☆追加します(10/25記)

私の誕生日は27日です。ちょっと早かったので一足早くと書いたのですが、日本語って難しいなと痛感しました。
[PR]

by France_reims | 2007-10-24 22:58 | 家族ou友達と
2007年 09月 03日

パパママからのお土産

こんにちは、マカロンです。
先日の指の腫れもひいて、指も曲げられるようになり、不自由じゃなくなりました!
ご心配いただき、ありがとうございます。


先週火曜からパパママがバカンスで、ママの故郷のブルタ-ニュで行われた結婚式に参加 + ノルマンディ観光 + 義姉宅訪問してきたのですが、実家に帰りがてら、うちに寄ってくれました。
こないだからシャンパン飲みたいと唱えていた私に、ダ-リンが4人で飲もうといってくれて、買ってきたのが、これ。

オ-クの樽で熟成されたシャンパンです。1次発酵のときに樽を使っているという意味ですね。シャルドネ70%、ピノノワ-ル30%。
お味の方は、樽の香りが強くて、ちょっとあまり...でした。同じく樽を使っているメゾンも他に複数ありますけど、ここまで樽の香りと味が強いのはあまりないかなぁ。がっかりしてしまいました。

そしてパパママからお土産をもらいました~ヽ(゚◇゚ )ノ

名づけてブルタ-ニュセット。カンペ-ル焼きのカップ2つとシ-ドル、クレ-プ。
カンペ-ル焼きはずっと欲しかった一品。これでシ-ドルだけじゃなく、コ-ヒ-や紅茶も飲んじゃおう~♪
クレ-プは、バタ-を少し溶かしたフライパンで暖めて、そこにハムや卵を落として四隅を折り曲げると、すぐにガレットが出来上がる!こういうタイプのクレ-プはス-パ-でも朝食コ-ナ-に売られているけど、ブルタ-ニュで買ってきてくれたものっていうので、なんだか美味しそうだし。
マカロン家の食卓がブルタ-ニュ色になりそうです。
[PR]

by France_reims | 2007-09-03 20:10 | 家族ou友達と
2007年 08月 18日

友からの譲り受け

こんにちは、マカロンです。

うちにある荷物が届きました。それは16日の朝のこと。
それは、15日フランスを台湾へ向けて出発したふんころがしさんからのものでした。

中をあけると、こんなにいっぱい。


彼女が使っていた炊飯器を譲ってもらえることになっていたのですが、他にも貴重なアジア食材、ダ-リンに横溝正史のフランス語版の本が入ってました。
ふんころがし夫婦は横溝正史の大ファン。私もファンで、彼女から数冊本を借りて、あの昭和初期のどろどろした雰囲気を楽しんでいた。そこでぜひダ-リンにも横溝文学の世界を知ってもらおうという彼らの申し出。
楽しみだなぁ、ダーリンと横溝正史の話ができるのは~。いつから読み始めるのかなぁ。

そしてダンボ-ルの底にこんなものが。

ガレット・デ・ロワの王冠です。よくみるとフェ-ブが入ってる!私がフェ-ブ集めてるの知ってて送ってくれました。

でも、なんだかしんみりしちゃったんです。この炊飯器、ふんころがし家にあったんだよね~、これで焼き豚ルッコラ丼とかご馳走してもらったっけなぁ、と思い出して...( p_q)

ふんころがしさん、博士、ありがとう。二人だと思って大事に使うね~。
次は台湾から二人が帰省したときに、これで美味しいご飯+おかずで楽しんでもらおう。
台湾でフランスの味が恋しくなったら送るので、気軽にリクエストしてね~。
[PR]

by France_reims | 2007-08-18 20:32 | 家族ou友達と
2007年 08月 16日

パリ滞在記 - 5

こんにちは、マカロンです。

この日は妹滞在最終日、31日のお話です。

この日は妹も研修全日程が既に終了し、朝からフリ-。空港には5時に着くように、ということでパリを離れるのは3時半にし、それまでの時間、姉妹のパリ観光楽しみました。

    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ホテルをチェックアウトしてから、St-Honoré通りを歩いていくと、ギャラリ-が。入るにはボタンを押して中から解除してもらわないと入れないようになっており、気軽に入る雰囲気は全然無かったのですが、通りに面して飾ってある絵がシャガ-ル!!
ファンの私は写真を撮って見ました。シャガ-ルっていうと青が有名だけど、こういう暖色系もいいわね(o^-')b

    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

妹はフランスに来るのは実は3回目だったんですが、パリは初ということで、会社の人に、どこに行ったの?と聞かれたとき用に、ギャラリラファイエット行っとこうか、と二人で向かいました。
エッフェル塔や凱旋門、観光客お決まりのコ-スは研修中に近くを通ったらしく、堪能したのでパスしました。研修最終日はバト-ムッシュに乗ってきた彼女。いいなぁ、姉は羨ましいぞ。
femmeとグルメを見ましたけど、二人とも買ったものは無し。冷やかして終わっちゃった。

    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

お昼は妹のリクエストでQUICKへ。しかし、パリでQUICKを見つけるのは苦労しました。マクドは腐るくらい見つかったけど...。
シャンゼリゼのQUICKは知っていたけど、それ以外はなかなか...。親切なお姉さんに聞いてやっと到着。そしたらそこにはマクド、QUICK、ケンタッキ-が3件並んでました。何でそんな風に店を構えたんだろう...。

    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

おなかもイッパイになったところで3区の目的の場所へ。日本人がやっているアクセサリのお店を見に行く予定だったのですが、早く来すぎちゃって開いてない...(-。-;) マカロンやっちゃいましたよ。個人のお店じゃお昼休みしっかりとるし、大抵午後開店は14時なのによぉ~。
なので、ぶらぶら辺りの開いてるお店に入って時間をつぶしていたら、前から名前だけ聞いてたお店発見!
ieというお店なんですがインドの布とか洋服、インド版バ-ビ-ちゃんとか売ってるお店で、インドにはさほど興味はない私なのですが、服がソルドで安くなっていたので、買っちゃいました。

ただし、フランスとっても寒いので、半袖のこれをなかなか着る機会なし。来年か?!

ie
128 rue vielle du temple 75003 Paris
tel:(33)01 44 59 87 72
火曜から日曜の11時から20時まで


    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

その後、妹を見送るためにパリにきたダ-リンと待ち合わせ。
行ったのはここです。フランスチックなスタバ。前にcc-ristさんのブログでチェックしていたのです。入り口、注文するところは普通のスタバの雰囲気なんですが、飲み物を持って奥に進むと、あら不思議。とってもステキなフランスのカフェでした。


    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

空港ではいざここからは搭乗者だけの仕切りをまたいだ瞬間、涙がダァ~( p_q)。
ダ-リンにはなんで突然?って驚かれるし、自分でもわかんないんだけど、突然涙腺がゆるんじゃった。
次会えるのはおそらく韓国で。彼らの結婚披露パ-ティがあるときに(彼ら、結婚はもう済んでるんですが、韓国の親のための披露宴っていうのがあるらしい)。

あっという間の一週間だったけど、久々の姉妹の再会に満足できた私でした。
ダ-リンも送り迎えや沢山の心遣い、ありがとう~。
[PR]

by France_reims | 2007-08-16 22:14 | 家族ou友達と
2007年 08月 13日

パリ滞在記 - 4

こんにちは、マカロンです。

30日はブログで仲良くしてもらっているcc-ristさんのお宅へ遊びに行ってきました。
初対面だったので最初は少しお互い緊張してしまったのだけど、可愛いルイ君にも会えて楽しいひと時でした。4時過ぎまで長居してしまい、緊張してたもないもんだけど(汗)

そして彼女のブログをみているだけでもお料理上手であることがわかっていたのですが、実際にそのお料理を目の前に、そして味わえてマカロン幸せ☆いただいたお料理を紹介します。

まずは前菜の見た目も美しい一品。ほうれん草ってことは色で想像がついたんだけど、卵とあわせて焼いてあったとは!お味もにんにく入りのチ-ズとサ-モン、玉子焼きが文句なしにマッチしてて美味しかった。


そしてメインのラザニア。ゴルゴンゾ-ラが入っていてこういう味付けの初めて食べたけど、こちらも美味しい~!!クリスピ-みたいになっちゃったと彼女は言っていたけど、かりかりした感じも歯ざわりが楽しめた。中はしっとりだし。


そしてデザ-トは、ブログで見たことのある抹茶のブラマンジェとフィグ(いちじく)のパウンドケーキ。ブログで見ていた食べたかったのを食べれるなんてカンゲキのマカロン。想像どおり美味しかった。パウンドケ-キもスパイスが入っていて、優しいお味でした。こんなママの手作りお菓子を近い将来食べられるようになるなんて、ルイ君羨ましすぎるぞ~。


盛り付けもステキで、マカロン、良い刺激を受けた一日でした。

後から考えると、あれも話すの忘れたよ、これもだよってことも。また会っておしゃべりしましょう。今度はランスにだんなさんとルイ君と遊びにきてね。
[PR]

by France_reims | 2007-08-13 21:27 | 家族ou友達と