シャンパン大好き♪

bravoreims.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:こんなの作ってみました( 70 )


2008年 01月 14日

食べたい日本の味

こんにちは、マカロンです。

外国に居ると食べられないものの一つに、カステラがあります。先日cinephileさんのブログで発見して以来、食べたくて食べたくて仕方なかったのです。

で、新聞のことから調べました。日本の新聞は81.3cm×54.6cm。cinephileさんが使用しようとしていたLe Figaroは64cm×50cm。カステラの箱を作るにはこの短い方の長さが重要なのです。
54.6cmより大きい新聞を買いたかったのでUNIONという地方紙を買ってみました。こちらは82.0cm×57.8cm。本当は54.6cmの正方形に切ってから箱を作ればよかったのですけど、横着なマカロンはそのまま作ってしまい、底面積が少し大きくなってしまった。*本来は20×20cmのカステラになるところ、マカロンのは23×23cmになってしまった。
使っている材料は日本の新聞ので作ってますから、高さが出なかったなぁ。
でも味は美味しくできたんですよ。もう少ししっとりした感じが出せればよかったのですが。
でも友達にあげたらとても美味しいと言ってもらえて、レシピも教えて欲しいといわれちゃった(マカロンのレシピじゃないけどね(;^_^A )

写真でもわかりますが、切り口がぼろぼろに...(涙)。ここをもう少し研究したいところです。
めざせ!福砂屋!(目標高すぎ)

ちなみに、うちの母も私が学生だった頃家でカステラを作ってくれたことがありました。海外で食べたくなる味と、母が作ってくれたあの味、両方に会えるような気がして、しばらくカステラ作り続きそうな予感です。
[PR]

by France_reims | 2008-01-14 20:41 | こんなの作ってみました
2008年 01月 04日

フランスでお餅☆

こんにちは、マカロンです。

先日パリにお住まいのFushciaさんのところで、フランスでも御餅を作る方法があると知って、早速ネット検索、作ってみました。
レンジで御餅ができるなんて、想像もしてませんでしたよ。

しばらく水につけた餅米を水気を切って、ミキサ-に少量の水とともにかけてセメント状態にしてから、耐熱容器にいれ、レンジで数分加熱。
小麦粉をいれたお皿にとったところがこれ。どうです?御餅になってるでしょ??!!


今朝お雑煮ではないけど、焼いて食べてみました。


ミキサ-にかけるときの水の量調節で大福もできちゃうらしい。これはやってみなくっちゃ。
ダ-リンにも大好評でした。*一般的にフランス人には餅は不評というけれど...。みなさんのだんなさまフランス人は食べられますか?
[PR]

by France_reims | 2008-01-04 18:57 | こんなの作ってみました
2007年 10月 23日

かぼちゃマフィン☆

こんにちは、マカロンです。

先週のことですが、フランスで手に入る日本のかぼちゃに近い品種Potimarronを買ってみました。しかし難点が!ダ-リンはかぼちゃが苦手。でもス-プでしかかぼちゃ料理を食べたことがないようなので、チャレンジさせるべく、ネットでみつけたかぼちゃマフィンを作ってみました。

できあがりはまずまず。かぼちゃの他にレ-ズンが入るのですが、家になかったので省略。
シナモンを適量となっていたので、ちょっと効かせ気味にしてみたのが功を奏したのか、ダ-リンから美味しいという言葉をもらっちゃいました。やったね!
仕事にも、おやつにと持ってっちゃったし(°∀°)b
妻としてはこういうのが嬉しい瞬間なんですよね~。


かぼちゃ嫌いでも食べられるの?作ってみたいわ☆という方は、レシピはこちら
E・recipeに飛びます。
[PR]

by France_reims | 2007-10-23 17:44 | こんなの作ってみました
2007年 10月 09日

Racletteの季節

こんにちは、マカロンです。

だいぶ前ですが、実家に行ったときに(9月末)、今年初のRaclette(ラクレット)を食べてきました。

ラクレットは、蒸したじゃがいもや生ハムなどに、ラクレット専用チ-ズを溶かしてかけて食べるもの。
これが食べられるようになると、寒くなったんだなと実感できます。夏でもこのチ-ズは売られてるんですけどね。暑いと食べる気がしない料理でもあります。

マカロンちにもラクレットグリルがあるんですが、みんなでワイワイ食べるんなら出す気になるけど、二人だとね~でも食べたいね、ってときに料理本に載ってた〔ル・クル-ゼで作るラクレット〕を参考にしました。

出来上がりはこんな感じで

お皿に盛ると、形になりますね~

今回はcoppaというハムと一緒に食べました。二人だとシャクトリ-の種類があまり食べられないのが難ですが、十分美味しくいただけた☆

これから一段と寒くなっていくし、太らない程度に食卓に登場させたいメニュ-です。

余談ですが、coppaから私が連想したのが木っ端微塵。
ダ-リンに説明していたら、木っ端ってフランス語ではcopeauなんですって。
こっぱがこぽ。覚えやすいですね~。
[PR]

by France_reims | 2007-10-09 19:13 | こんなの作ってみました
2007年 08月 24日

揚げない春巻き


こんにちは、マカロンです。

マカロンちでは揚げ物があまり食卓にあがりません。先日の唐揚げは稀なんです。
油の処理が苦手なことと(フランス人みたいに、流しにざぁ~っとは流せませんから)、部屋の匂いがなかなか取れないので。
食べると美味しいんだけどね~。

で、ネットで色々見ているときに発見したんです。揚げない春巻き。

生春巻きの皮を使って、春巻きを作り、その後オ-ブンで焼いちゃうって方法なんですが、揚げた様になるんですよ。中に入れる具を少し油っぽいものにするのがコツのようですけど。
ひき肉の脂がいい感じに出てきて、カリッと仕上がりました。
初回はネットに載ってたように、ナスとひき肉にしたんですが、次回はまた中の具を変えて食卓に出したいな~。チ-ズを入れてもいいかも~。
ダーリンもパクパク食べてくれました。
[PR]

by France_reims | 2007-08-24 02:40 | こんなの作ってみました
2007年 08月 20日

食べたかったから

こんにちは、マカロンです。

最近料理したっていう記事が少なめなわたしのブログ。一応主婦なので少しはお料理したっていう記事も書かないとね。
ここのところ見てたブログで刺激されて作ったのが、鳥の唐揚げです。
見て刺激されたのは、ココ☆

もう少し鶏肉を大きめに切ればよかったのかも。レタスがやけに多いね~(汗)

[PR]

by France_reims | 2007-08-20 16:21 | こんなの作ってみました
2007年 04月 05日

今日は予定通り


こんにちは、マカロンです。

先日からずっと思っていたラザニアを作りました~。
ふんころがしさんから聞いていた、ミ-トソ-スにたくさん野菜をみじん切りにして入れる方法も試し、美味しいミ-トソ-スに仕上がったし、ダ-リンと大満足。

ブログで広がるレパ-トリ-の輪。嬉しいな☆

[PR]

by France_reims | 2007-04-05 18:23 | こんなの作ってみました
2007年 04月 03日

ある日の食卓-ベトナム編

こんにちは、マカロンです。

先日は韓国料理を作っていたマカロン家ですが、今回はベトナム料理。
といっても親戚にベトナム人はおりませぬ。

本当は以前ふんころがしさんちで食べたラザニアにしようと思っていて、ス-パ-に行ったら、牛ひき肉が普段のス-パ-より高い!
で、ずっと前に買ってあったライスペ-パ-を思い出して、方向転換!
エビも冷凍していたし、もやしも瓶詰めを買ってあったので、すぐ作れました。
日本だともう思い込んで買い物に行って、作るものを変えるなんてしたことがなかったので、私も成長したものですわ...(*゚ー゚)ゞ

作ったのは初めてだったんですが、火を使わないし、これは夏にいいなとほくそえむマカロンでした。
次はこれに付け合せのベトナム料理を作れるようになりたいものだ... え?夕食はこれだけ?


[PR]

by France_reims | 2007-04-03 00:47 | こんなの作ってみました
2007年 03月 26日

マカロン、ウルルンを体験?

こんにちは、マカロンです。

フランスは日曜から夏時間になりました。日本との時差は7時間になります。
土曜の夜寝る前に時計を1時間進ませるので、損した気分。冬時間になるときは1時間戻すので得した気分。
日本人の私にはまだ慣れません。


世界ウルルン滞在記ってみなさんご存知ですよね?よく泣くアナウンサ-徳光さんが司会の、芸能人が各地にいって、色々な体験をしてくる番組です。
日本に住んでるとき、フランスにいく回は録画して保存版にしてたほどのファンだったのですが、コチラに来てからは見ることができない。そこで利用しているのは番組のサイトです。これだと雰囲気だけでも味わえますから。

2月4日の回はフランス・パリにあるMaison du chocolatでチョコレ-トを作る修行だったんです。で、サイトをみていると、Q&Aに何やらレシピが載っている!
それは創業者ロベール・ランクスさんのGateau au chocolat !
家でMaison du chocolatの味が作れちゃう?レシピ公開なんて太っ腹ね!と感心。
早速作ってみました。

お味ですが、美味しいです。しかし、焼く時間ですが20分とある。オ-ブンのくせもあるので、やはり20分では焼きあがらず、時間を延長。その結果うちのオ-ブンでは45分焼くことに!!
で、周りが硬く乾燥してるケ-キになっちゃった。中の部分は美味しいんですけどね。
ダ-リンも作った日に二切れ食べてくれたし、味はいいんだけど、ここ次になんとかしないとならない課題です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

と思っていたら、仕事で出会ったお客様がパティシエ-ルだったんです。で、図々しくも質問してみたら、チョコとバタ-が多い生地なら、中が固まってなくても20分という焼き時間を守り、オ-ブンから出して冷ますと固まると思います、というアドバイスを得られました~(o^-')b
前に作ってみたフォンダンショコラと同じ要領なのかも。

聞いてみるものですなぁ。仕事でこういう縁に恵まれるのもまた嬉し♪
次回はそれで試してみます。
[PR]

by France_reims | 2007-03-26 17:00 | こんなの作ってみました
2007年 03月 06日

ある日の食卓 -韓国編-

こんにちは、マカロンです。

しばらく39度超えの発熱のため、ふせっておりました~。まだ上がり下がりがありますが、復活の兆しにあると思うので、記事を一つ。


たまにフランスでもこんな料理をするのです。韓国風夕食!
*これはふせる前々日くらいでした。
・チヂミ
・大根の韓国風そぼろ煮(100文字レシピから)
・おぼろ昆布のお味噌汁(これは韓国風ではないな~)
・ご飯

補足しますと、そぼろ煮は、大根がなかなか手に入らないので、navet(カブ)で代用しました。そして牛ひき肉を使うところ、冷蔵庫にあった豚肉を使っています。

私の妹は韓国人の夫をもち、韓国料理を少しずつ勉強しているのですが、チヂミ美味しいよという彼女の一言で、この献立が決まったんです。
チヂミだけだと寂しいよな~と思って、この間tomtomさんも作っていた100文字レシピの中の料理を追加。

ダ-リンにも非常に好評だったのですが、自分としてはチヂミが失敗。カリッと焼けなかったんです。1枚焼きにしたからだな~。数枚に分けてやればよかったかも~(反省)。
ひっくり返すのはうまく行ったんですけどね。

じゃがいものすりおろしと、小麦粉・白玉粉(7:3位らしい)をあわせたものを混ぜて生地を作り、そこにたまねぎなど具をいれます。
妹ももう慣れているので粉とじゃがいもの割合もいつも適当らしい。これもベストな状態を見つけるのがなかなか難しいかも。
今度粉を入れ終わった状態の写真を送ってもらわなくちゃ。
[PR]

by France_reims | 2007-03-06 01:59 | こんなの作ってみました