シャンパン大好き♪

bravoreims.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2006年 10月 31日

運転していいの?

Image Hosted by ImageShack.us

こんにちは、マカロンです。

先日運転免許の書き換えを申請したと書きましたが、何やら役所から手紙が届いた。
ダ-リンが、もう受け取りにこいってか?な~んて言いながらあけると、そこにはレセピセが。

そうです。本物運転免許をもらえるまでの間、運転できるようにレセピセ(仮免許証のようなもの)が発行されたんです。
その場でもらえる場合もあるのかわかりませんが、私の町ではこのように後から郵送で届くようです。

で、これで運転できるってことですぜ。こわいよ~。
運転免許とったのはマニュアルで、14年前。免許とってから買った車はオ-トマでフランスに来るため車を手放してから、ずっと運転しておりませぬ。かれこれ5年くらい。

でもこんなこと言ってたら、本当に免許を受け取ってからも運転できるのだろうか...。かなり怪しい...。

そして余談ですが、受け取った書類のフォント。なんだか丸っこい可愛らしい書体なんです。
日本だと明朝体がほとんどですよね。こちらではアルファベだからさしづめゴシックとかがいいところだと思うんですけど、これがフランスなのかな、公の文書でも可愛らしい...。
[PR]

by France_reims | 2006-10-31 02:56 | フランスでの手続き
2006年 10月 28日

マカロン、今年の誕生日は

Image Hosted by ImageShack.us


こんにちは、マカロンです。

私の誕生日に、みなさんから暖かいコメントをいただき、とても嬉しかったです。ありがとうございます。

当日、どんな風に過ごしていたのかというと、ダ-リンは仕事だったので一人ぼっちでした。
なので、お買い物にいったり、カフェでまったり一人お茶したりしてました。
そして夜は、ふんころがしさん が電話をくれて、ガ-ルズト-ク☆ さびしいのも吹っ飛んだのでした。ありがとう☆

誕生日前日は、同じ町のお友達N子さんが遊びにきてくれて、ケ-キを焼いてきてくれたんです。
それといただいたプレゼントのお皿と一緒に、写真をとってみました。
ケ-キもとっても美味しかったので、作り方を教えてもらっちゃった。
私も早速焼いてみる予定です。ありがとうN子さん!!

そしてその夜は、当日ダ-リンと一緒に祝えないってことで、家の近所のレストランで食事して、家に帰ってきてからシャンパ-ニュで乾杯しました。
今回はトップ写真のGOSSET。月並みですが、美味しかった~。


そして今年のダ-リンからのプレゼントは ジャジャ~ン☆
ボルド-のGrand Theatre(大劇場)で、バレエを観る旅

とあいなりました。

12月に初ボルド-訪問となるマカロン。楽しみだなぁ。
今まで行きたかった場所に行けて、ずっと観たかったバレエが見れるなんて...。
ありがとう、ダ-リン。
あと約2ヶ月もあるのにボルド-に行ったらどこを見るって下調べに余念がない私に、少々呆れ気味のダ-リンだけど(^o^;)、これからも末永くよろしくね♪
*どうやら私の日本人精神は抜けないようです。旅して何もしないでまったりということが出来ない...。フランス人のようにはなれませんね。
[PR]

by France_reims | 2006-10-28 02:57 | ダ-リンと私
2006年 10月 26日

サンタさんになろう!

Image Hosted by ImageShack.us


こんにちは、マカロンです。

日本ももうクリスマス商戦が始まりましたか?フランスはもうおもちゃに関しては始まっています。ス-パ-でもおもちゃコ-ナ-が拡張されたり、新しい品揃えがちらほら。
私もダ-リンと結婚して、自分に姪っ子甥っ子が出来ましたので、ワタクシもオババカぶり炸裂☆
ということで、そろそろ準備に入ります。サンタさんになるダ-リンとマカロン!

日本でも最近そうなのかもしれませんが、フランスの子供たちはサンタさんに手紙を書きます。
そのためのカ-ドも売られているくらい(いい商売ですなぁ(゚ー゚;)
そのカ-ドを親を通じてサンタさんに送り、12月25日の朝プレゼントをもらうというわけ。
で、親はどうするのかと言いますと、そのリストから関係者(ここがマカロンやダ-リン担当)に、この子には◎◎と指令を出すのです。
それを人ごみでごった返すお店に買いにいき、希望と寸分たがわぬものを探し出すというわけ。
これ、結構大変なんですよ。たとえば色の指定がなくて、たくさん種類があった場合など。

マカロンがフランスにきた年のクリスマス。ダ-リンがパラン(宗教上の父)になっている女の子の希望は、猫のぬいぐるみでした。電池を入れて動くようになっており、付属のブラシでケアしてあげたりすると、「くぅ~ん」と鳴く。
ダ-リンとお店で、黒と茶色に困り、ダ-リンはどっちがいいかわからないというので、マカロンの独断と偏見で茶色に決定。見事に黒が希望だった( ´(ェ)`)。
彼女は「大変、サンタさんに間違ってるよって言わなくちゃ!」といっている。
マカロンは、サンタさんも忙しいから間違っちゃったのね~( ̄_ ̄ i)とフォロ-してみたけど...。

いくら希望通りに買おうと思っても、出遅れて売り切れになってしまったら元も子もありません。
ということで、もうカタログも入手し、どんな依頼がきても任務遂行するために、気合十分の私たち。

で、カタログの中に、一つ見つけちゃいました。
ダ-リンサンタに、軽~くおねだりしてみたんだけど、本気にしてもらえているかなぁ。
Free Image Hosting at www.ImageShack.us

ポップコ-ンを作るマシンです。電池で動くらしい。1500円くらい。
*クリックで拡大可
どうです?みなさん欲しいですか?フランスで美味しいポップコ-ンが食べれないので、マカロン本気です(^_-)☆

*上の写真は、去年希望のあったお人形たち。
  これは4件お店梯子してやっと見つけたという思い出があります
  (さすがに疲れたよ~)
[PR]

by France_reims | 2006-10-26 03:00 | フランスの行事
2006年 10月 25日

運転免許証の書き換え

Image Hosted by ImageShack.us

こんにちは、マカロンです。

結婚してから役所に手続きして、1年有効の配偶者用滞在許可証をもらったのが7月。
この滞在許可証をもらってから1年以内に日本の運転免許証をフランスのそれに書き換えることができるのです。
*注意 学生ビザでは書き換えは出来ません。
で、準備をして、ようやく役所にいってきました。

先に書き換え、免許証をゲットしていたcc-ristさんの記事 も参考して、もって行くものを確認していたのですが、何やら少し違っていました、うちの町。
うちの町で必要と言われたのは、以下のもの
1.運転免許証とそのコピ-(白黒)
2.滞在許可証とそのコピ-
3.運転免許証の法定翻訳とそのコピ-
4.写真2枚
5.住居証明1部とそのコピ-


cc-ristさんと違っているのは、まず申請書って何も書かされなかったこと。また切手を貼った封筒(自分の宛名を書いたもの)も不要。パスポ-トのコピ-は、滞在許可証があるんだから本人ってわかるわよといわれて終わってしまった(確かに)。
で、念のため確認したところ、受け取る証明書が郵送で発送されるので、それを持ってまたおいでとのこと。
ちょっと大丈夫かなと不安が残りますが、ま、待ってみることにします。
《 結論 》フランスは役所によって必要書類が違います。その役所に確認してみないと、ほんとに当てになりません!

余談ですが、フランスの免許証は一生更新無しなんです。日本の免許証を流さないように5年置きに更新というのは海外在住者にとっては非常に難しい、ということで書き換えてしまいました。
つまり写真はずっと同じものが使われる。なのでマカロン、写真の用意はかなり緊張しました。自動のマシンでは取らずにきちんと写真屋さんへ。

そして一つ改正がありました。
以前は日本の免許証ってその場で没収だったんですが、大使館が働きかけて、返却してもらえるようになったそうなのです。
マカロンも申請時にすぐその場で返してもらえました。また没収になった免許証も(期限が定かじゃありませんが)、大使館経由で返却されるそうです。そのためにも在留届は必要ですね。

*写真はダ-リンの免許証です。マカロンのはいつもらえるかな、わくわく♪
[PR]

by France_reims | 2006-10-25 03:01 | フランスでの手続き
2006年 10月 23日

タコライス

こんにちは、マカロンです。

私と同じくマカロン(お菓子のほうです)が大好きな元気娘kerikongさんのブログで、タコライスを発見 しました。
彼女のお手製です。
そこで、とっても食べてみたくなったので、彼女にレシピをおねだりしたところ、快く公開してくれました。

で、作ってみたのが、こちら!!
彼女のようにレタスを千切りにできていません。なぜなら、マカロン、袋に入った千切り済みのレタスを買ってきたから。
そしてチェダ-やピザ用チ-ズがなかったので、粉のパルメジャ-ノを入れてアレンジ。
味わいは違うと思うのだけど、かなり美味しく、混ぜ混ぜモリモリ元気に食べました☆
レシピは、こちら☆  彼女のブログをどうぞ見に行ってください~。
美味しいレシピをありがとう!!
で、今気づいたんだけど、盛り付け後にもソ-スがかかってるようですが、私忘れちゃった(滝汗)

ところで私の買ってきたタコソ-スですが、ホットとマイルドがあったので、辛いもの苦手夫婦は、迷うことなくマイルドを選びました。
でも売り場にマイルドは最後の一瓶。ホットはたくさ~ん残ってました。やっぱりフランス人って辛いものが苦手なのか?
マカロン確信しました( ̄ー☆


でもダ-リンもぜんぜん辛くないねというくらいだったので、私には当然物足りず...リピはホットに決定。
ちなみにこのタコソ-ス2.58ユ-ロ(387円)。何回も使えるし、お手ごろ価格ですね。
[PR]

by France_reims | 2006-10-23 03:55 | こんなの作ってみました
2006年 10月 21日

寒い季節にぴったりの2

Image Hosted by ImageShack.us

こんにちは、マカロンです。

今日も寒い季節にぴったりの一皿をご紹介。
ところで、フランス人って家でもフルコ-スを食べている、とか、家でも手のこんだものを食べている、なんて思ってる人、どのくらいいるでしょうか。私もフランスにきて、家庭料理をご馳走になるまではどんなものを食べているんだろうと想像の域を出なかった。
結構簡単なものを食べてることが多いんです。昼をしっかり食べて、夕食を軽くする人が多いというのも特徴のようです。

秋から冬にかけ、マカロン家の食卓にものぼる、ポアロねぎのス-プを今日は紹介しますね。
これは渡仏してすぐお世話になっていたダ-リン実家で食べて、美味しくてカンドウした一品。

『ポアロねぎのス-プ』


材料は、お好みで加減してくださいね。
ポアロねぎ:太いの2本くらい、じゃがいも:大きいの5.6個(適当なんです、いつも)、にんじん:中くらいの1本
これに塩コショウだけ。


作り方
1.ポアロねぎは1cmくらいの小口きり、じゃがいも、にんじんは乱切りでも何でもいいので、小さくきる。
2.鍋でひたひたの水で1を煮る。
3.やわらかくなったら、鍋の中身をミキサ-でどろどろにする。
4.鍋に戻し、塩コショウで味付け。
5.お皿に注いでクルトンなどを浮かべて出来上がり。

簡単ですよね?オレンジ色のきれいなス-プです。
*じゃがいもが多かったり、ニンジンが入らないとクリ-ム色や緑色になります。

日本だとス-プって中身がごろごろしてるのが多いけど、これだと溶けてる栄養分も全部飲めちゃう(日本のス-プでも全部飲めば同じですがσ(^_^;) )。
胃が疲れてるときにもお勧めです。

またス-プは夕食には出すけど(お客さんがいても)、昼食に出すのは失礼になるらしいです。
逆に昼、ス-プを出されたら、嫌われてるってこと?...Y(>_<、)Y 覚えておきましょう。
[PR]

by France_reims | 2006-10-21 03:57 | こんなの作ってみました
2006年 10月 20日

嬉しいビミョウなプレゼント

Image Hosted by ImageShack.us

こんにちは、マカロンです。

私には同じ町でechange(フランス語と日本語の交換授業)をしているフランス人の友達がいます。
現在彼はカナダのオタワにいって、英語の勉強中。
その彼がカナダに行く前に機会があって、7月に日本で1ヶ月の研修を行ったんです。滞在先は東京でした。

彼が親切に、何か買ってきて欲しいものはある?と聞いてくれたので、大好きな銀のぶどうのHPで、日持ちのするクッキ-を頼んだのです。
そして彼が研修後フランスに戻ってきて、カナダ出発まで一度は会えるかと思いきや、全然時間がなく、お土産も受け取ることがなく、日々が過ぎていきました。彼からは実家(パリです)に置いておくから、取りにきてといわれていましたが、そうそうパリに行くこともできず、好意で買ってきてもらったお土産なので郵送してくれとお願いもできず...(フランス人なら頼んでも平気なのかな?)。

そして9月パリでふんころがしさん そのみさん夫妻 とデ-トしたとき、寄ったのですが、連絡しておいた家族と連絡が取れず、受け取れず。その後、彼がカナダからしびれを切らして、お母さんに送るように頼んでくれて、この度マカロンの手元に届いたというわけ。

しかし、これは最初の写真でおわかりのように、東京ばな奈ではありませんか!
ちなみに銀のぶどうの中では一番好きなお菓子です。3.4個は一気にいけますっ(*自慢してどうする)
でもね、生菓子だからね、賞味期限が8月14日...(既に2ヶ月前(((゜д゜;))))
パリで受け取ってもダメだったがね...。

ということで、彼の気持ちをありがたくいただくことにしました。
最近マカロン便秘ぎみなんですけど、これいただいたら、出るかな?(冗談ですよ~)
[PR]

by France_reims | 2006-10-20 03:03 | 家族ou友達と
2006年 10月 18日

寒い季節にぴったりの

こんにちは、マカロンです。

秋から春にかけて、うちの食卓に登場するのが、アンディ-ブ(チコリ)。
冬野菜と聞いたことがあるのですが、最近は春や夏でも手に入れることが可能のようです。季節感を大切にしているフランスらしからぬ感じ。でも美味しいものが手に入るのならいいか~♪とス-パ-に行く度購入するのです。

で、このアンディ-ブをどのように料理するかといいますと、切って生でサラダにするのも多いのですが、アンディ-ブのグラタンも美味しいのです。

作り方も簡単です。
1.アンディ-ブを、塩コショウ、白ワインをふってレンジで
10分くらいやわらかくします。
2.ホワイトソ-スを作っておきます。
3.1のアンディ-ブの水気をふいて、ハムをぐるっとまき
つけ、グラタン皿にいれ、上から2のホワイトソ-スを
かけて、オ-ブンで焦げ目がつくまで焼くだけ☆


アンディ-ブの苦味がいい感じのお料理です。
日本だとアンディ-ブは高い野菜だけど、機会があったら、お試しください。
[PR]

by France_reims | 2006-10-18 03:58 | こんなの作ってみました
2006年 10月 17日

ポ-ランド人の友達

Image Hosted by ImageShack.us

こんにちは、マカロンです。

以前に紹介した記事で、その後を報告できるものが一つあります。
それは、以前私がパリで買った書道セットで、友達カップルの名前、苗字を漢字で書いてあげた 時のこと。
彼らは家に飾るよといってくれていたんです。
その後彼らの家を訪問することなく、月日が過ぎ、1年以上たってしまった。
で、彼女たちに先日の結婚披露パ-ティに参加してもらい、彼女たちも来年結婚するということで、情報交換するため、遊びにいったところ、ありました!
額に入った私の作品が。

マカロン感無量です(*´σー`)
[PR]

by France_reims | 2006-10-17 02:40 | 家族ou友達と
2006年 10月 16日

ついに恐れていたことが...


こんにちは、マカロンです。

ダ-リンの日本語勉強ですが、以前紹介したような参考書
も用いて頑張っておりますが、フランスだと幼児用の番組が結構充実していて、マカロンもそれを見て単語を増やしたりできるのですが、日本でそういう番組はないか聞かれたんです。

お母さんと一緒はちょっと違うし、他に思いつかない。

アニメで何かない?と聞かれたので、妹にも聞いてみると、ドラえもんがいいんじゃない?ということになり、私はパリで漫画を買ってきました。するとふきだし一つ一つに、これはなんだ?と分析しようとするので(私のフランス語勉強もそうかもしれないけど)、なかなか先に進まない。面白みもあまり味わえないみたい。

義弟(韓国人)に聞くと、ドラえもんは僕らの年齢では面白くないんじゃないか?面白くないものだと勉強の意欲がわかないと思うよ、と言われ...ちょっとどうしようかと考えていたマカロン。

*義弟はコナンが好きで、日本語でばりばり見れるらしいのです。でもダ-リンには難しすぎる(困)


そしたら、先日ダ-リン、パリで他の漫画を買ってきた。
それは........................

クレヨンしんちゃんっ!!



臼井 儀人

クレヨンしんちゃん シロ編


あぁ、恐れていたことが。(´д`lll)


何でも、捨て犬に向かって「うまそ」と言ったのがかなりツボに入ったようで、この本に決定したらしい。

内容がちょっとお下劣ですよね。でもちょと読むと笑えて、興味が持てるらしいので、続けやすいみたいです。
日常生活では使っちゃだめなような言葉まで。

ちなみにそれを覚えても誰とも話せないでしょう?って聞いたら、この単語はマカロンとだけしゃべるからいいよ♪ だって。

いいんでしょうか...。このままお下劣カップルになってしまわないのだろうか...(そこまで大げさじゃないけど(^o^;))
[PR]

by France_reims | 2006-10-16 07:11 | 日々のこと