<   2007年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2007年 09月 27日

フランスで美白

こんにちは、マカロンです。

先日指が腫れちゃった~と記事にしたとき、それを見た妹から一言。
「黒すぎ.....。美白しなよ( ̄へ  ̄ 凸」

フランスでは焼いてなんぼ、黒くなってなんぼ。
皮膚がんなんか怖くないわよと言わんばかりにみんな焼きまくってます。そのツケがしみとなって、マダムの顔や肩、デコルテに現れるのです。だからしみ対策のコスメは結構見かけるんですけど、顔全体を白くするようなものって意外と少ない...。黒いけどしみの無いマカロンは困ってしまいました。

で、ようやく見つけたのがこちら。大きさ比較のために時計をおいていますが、30ml入りの小さいチュ-ブです。

コウジ酸が入っているクリ-ムです。朝だけ塗るタイプで、化粧下地にもなります。
美容に詳しいお友達anieさんに聞いたところ、昔はコウジ酸でガンになるといわれて、商品が消えたらしいのですが、今は問題ないといわれ、商品が出てきているそうです。

使ってみてますが、匂いもきつくないし、少量でよく伸びる。まだ5日くらいだから劇的な変化はないけど、まずは1本使い切ってみます。さて、これで渡仏直後くらいの色を取り戻さないと。
昨日写真を見ていたとき、明らかに焼けている自分の顔に、危機感を抱いたマカロンなのです。
妹よ、ねぇちゃんは頑張るからね~。
[PR]

by France_reims | 2007-09-27 20:31 | こんなの買ってみました
2007年 09月 25日

ミカドに新顔

こんにちは、マカロンです。

日本ではポッキ-のいろ~んな味が出てますが、フランスでは、ミルクチョコ、ブラックチョコ、キャラメル、ア-モンドクラッシュの4種類だけなんです。
そんなさびしいフランスポッキ-・MIKADOにも新作が出ました~。

ホワイトチョコ味です。確かスペインではかなり前に発売になっていたはず。ようやくフランスにも登場です。
なぜかパッケ-ジは2種類あって(味はひとつなのに...)、どっちを買おうか迷いましたが(ブログ的に)白い方にしてみました。もう片方はピンクのグラデ-ションになっています。

そして最近日本を意識したものにはついてるZENって文字も。何でもかんでもつけりゃいいってもんじゃないんだけどね。

肝心の味ですが、マカロンはリピなし決定。1本食べて、後はダ-リン専用になってしまいました。ホワイトチョコは美味しいのがあるのに、なんでこういうお菓子のチョコは美味しくないんでしょう...。
興味のある方は、ぜひお試しください。
注意:パッケ-ジの右上の方に、限定バ-ジョンって書いてあります。期間なのか個数なのか...。買いたい方はお早めに☆
[PR]

by France_reims | 2007-09-25 00:00 | こんなの買ってみました
2007年 09月 22日

トラムウェイお披露目

こんにちは、マカロンです。

かなり前になりますが、Reimsに2010年走る予定のトラムウェイ(路面電車)、デザインが選ばれてから、初のお披露目が町の中心部目抜き通りで行われました。
ダ-リンとお散歩がてら出掛けて、写真を撮ってまいりました~。

目抜き通りに設置された小屋(?)。入ると、お姉さんが紙袋を渡してくれます。
中に入っていたのは、こちら。
ラッキ-、ボ-ルペンが入っていたよ♪

さらに進んでいくと、トラムウェイが走ると思われる道順などを説明したパネルやその通りを写したビデオが流されていまして、すごい人だかり。
ま、私とダ-リンはトラムウェイ本体が目当てだったので、さらに進んで行き、発見!
コチラです。なんかデザインが選ばれたときとは、ちょっと色合いが違うような...。黄緑色で、少しアクセントに緑色の模様が入っています。
通りすがりの人が言っていた言葉を私たちは聞き逃さなかった。「c'est moche!(かっこわりぃ~)」
乗り口はバリヤフリ-で車椅子の人も乗り降り楽々です。座席にも座ってみましたが、少し硬かったなぁ。チケットは機械を見た感じでは、東京のスイカように、カ-ドでピッとやる(?)タイプのようでした。

そして、ここは透明プラスチック(?)ですっぽり覆われていたので、この日の気温22度に加え、温室効果が発揮され、恐ろしいことになっていた...(・_・;) ダ-リン汗だくです。

さっさと退散しようとする私たちに、出口付近で配られたのがこれ。
バッジ。なんか懐かしい感じ?こういうのかばんとかにつけてた学生時代がありましたね~。トラムウェイは車や地下鉄から比べると格段にCO2の排気量が少なく、地球に優しいといわれてるのですが、それと併せてなのか、自転車や歩きを奨励するようなことが書いてあるバッジ。マカロン家に今12個あります...(どうしろっていうんだろう)。

会場を後にして、買い物に歩き始めた私たちでしたが、お姉さんがニコニコしながらダ-リンに何かを渡しました。なんだろ?と思ったら、キ-ホルダ-でした。
車のメ-カ-のです。車だからかダ-リンにだけ(ちょっと不満)。
今日はなんだかたくさんもらう日だね~なんて話しながら、家路についたのでした。

このトラムウェイの展示会は、9月29日まで行われてます。興味のある方はぜひどうぞ。Reims駅からもすぐ近くのPlace d'Erlonにある白い小屋(?)が目印です。
[PR]

by France_reims | 2007-09-22 20:54 | Reims(ランス)・近郊
2007年 09月 19日

アボカド君、引越し

こんにちは、マカロンです。

うちのアボカド君、荒療治後もいたって元気で、鉢の中の入れ物の下から根っこがのびるのびる....植え替えが必要な時期になりました。
で、大きめ鉢を買ってきて、植え替えしてみました~。

色気のない鉢ですみません...。前の1.5倍くらいの容量があるので、根っこものびのびしてくれるはず。背丈の伸びは望めなさそうだけど、葉っぱが増えたり、幹が太くなってくれるといいな~。
[PR]

by France_reims | 2007-09-19 04:38 | 日々のこと
2007年 09月 17日

ブルタ-ニュの食卓

こんにちは、マカロンです。

先日パパママからもらったブルタ-ニュのお土産、早速ガレットを作ってみました。

このとき、中に入れたのは、卵、champignon de Paris(マッシュル-ム)、ハム、エメンタ-ルチ-ズのシンプルなもの。クレ-プリ-で食べるように、サラダもつけてみました。
バタ-を溶かして暖めるとママにいわれたのですが、下がバタ-でかりっとなって、かなり美味しい~。
次の日は(すぐにリピするくらい美味しい(o^-')b)、ゆでたじゃがいも、卵、エメンタ-ルチ-ズ、ハム。champignon de Parisが無くなったので、じゃがいもで少しボリュ-ム出してみました。

で、結局入っていた12枚は朝ヌテラを塗ったりして、賞味期限内に食べてしまったので、ス-パ-で買ってきたのですが、前のより少し直径小さめなんです。端を折り曲げるとこじんまりとしたガレットになりそう。ブルタ-ニュで売られていたのは、特別だったのかしら。
[PR]

by France_reims | 2007-09-17 01:08 | 日々のこと
2007年 09月 15日

痛そう~

こんにちは、マカロンです。

先日からフランスはすっかり涼しく(寒い日も)、もう秋の雰囲気なのですが、街の木々も葉っぱの色が変わり始め、秋本番です。

この間から、外からゴンゴン☆ ガンガン★と何か音が聞こえる、何だろうと思っていたら、ダ-リンが教えてくれました。それはガレ-ジの屋根にマロニエの実が落ちてぶつかる音だったのです。


車庫から車を出すとき、すぐそばを歩いたり、車が通るのですが、そのとき直撃されたら、かなり痛そうなんです。ガレ-ジ屋根はとても痛そうなことになってるんですよ。
パリでも素敵な散歩道の両脇にマロニエの木って絵になりますけど、当たったら痛いですよ。お気をつけくださいませ。

それにしても、フランスに来たばかりの頃、マロニエの木をくりの木と間違った苦い思い出のあるマカロンですが、数年後、またそのマロニエに驚かされるとは。
[PR]

by France_reims | 2007-09-15 01:02 | 日々のこと
2007年 09月 12日

ハ-ト☆ハ-ト

こんにちは、マカロンです。

先日ダ-リンからプレゼントをもらったんです。

ハ-トのペンダント。スワロフスキ-が一粒ぽちっとついてます。ピンクの部分は七宝焼きになってるんですよ。

そしてこのペンダント、昔懐かしロケットなんです。

私が中学生くらいの頃とても流行った記憶が。その頃は持てなかったなぁ。ダ-リンに買ってもらって、ノスタルジィに浸ってます。
早いとこ、入れるダ-リンの写真を吟味しなくちゃ!
[PR]

by France_reims | 2007-09-12 22:43 | 日々のこと
2007年 09月 09日

マカロンのお味

こんにちは、マカロンです。

一昨日は働いているホテルに日本人のツ-リストが初めてきて、久々に家族・友達以外と日本語を話しました。日本人を地方でみかけると、話しかけたくなっちゃうのはなぜでしょうね。

        ■□■□■□■□■□

先日ご紹介した、買ってきたマカロンですが、ダ-リンが仕事から帰ってきたので、昨日食べてみました。この手前に写っている緑色のもの。ピスタッシュ(ピスタチオ)を想像しましたか?みなさん。

これはなんとVerveineという名前で、日本語ではクマツヅラ
バ-ベナとカタカナで書く場合もあるようです。ダ-リンの話では煎じ薬に使ったりするらしいですが、ロクシタンではこれを使ったシャンプ-とリンスがありました。
買ったときは日本語名がわからなかったのですが、お店のおじさんが美味しいよ♪というので、信用して買ってみたのですが、私はなかなかヒットでした。ダ-リンはだめでしたが...^^;
前にしょうがのマカロンを食べたことがありましたが、それに少し似てました。マカロンの上にクマツヅラの葉っぱをカットしたのも乗ってます。

そのほかの味は、verveineから右回りに、フランボワ-ズ、カフェ、塩バタ-、grenadine(ザクロ)。
久々のマカロンで全部美味しかった~。塩バタ-はブルタ-ニュの名物品の塩バタ-キャラメルを体験できた感じ(私はまだキャラメルは口にしたことがない)。
たまの贅沢で次は他の味を試してみなくちゃ。
[PR]

by France_reims | 2007-09-09 22:15 | 日々のこと
2007年 09月 07日

突然食べたい病が・・・


こんにちは、マカロンです。

私の名前、マカロン、アンリ2世に嫁いだカトリ-ヌ・ド・メディシスがイタリアからフランスに伝えた伝統的なお菓子です。
いまやイタリアから伝わったなんてことは思えないくらい、フランス菓子として大流行。といっても美味しいのはやっぱりパリにいかないとなかなか食べられない。
わが町ランスでは、マカロンを売ってるお店は色々あれど、パリに近いと思えるのが、1軒あるのです。

隣町エペルネ(Moët et Chandonがあるシャンパンの街)にあるchocolatier(チョコレ-ト屋さん)が、ランスにもしばらく前にオ-プンしたのですが、そこのマカロンは美味しい~。
だいたい12.3種類くらいのフレ-バ-しか扱いがないのが少し残念ですけどね。
お値段は100g(だいたい5個くらい)で7.5ユ-ロ、パリのラデュレで1個1ユ-ロちょっとくらいだったはずなので、ちょっと高めかもしれません。しかし選択肢がないのだからグダグダ言わず買ってきました~。

先日からマカロン食べたい食べたいって唱えていたんですよ(ちなみに先日はシャンパン飲みたいだった(・_・;)。
でも今日はダ-リンが仕事でいないので、明日まで我慢。


このchocolatierにはチョコはもちろんですが、紅茶葉、お茶の小物が売られているんです。マリア-ジュフレ-ルみたいな雰囲気かなぁ。その中にあったのがこれ。茶筒。
パリの和グッズを扱うお店でも見て、買おうか迷ってやめてしまったんですが、やっぱり欲しいということで買ってきました。
小さいお花模様が可愛いでしょ?ちゃんと日本製です。

◆◇◆◇お店情報◆◇◆◇
Vincent Dalletお店HPはこちら
☆47,cours J.B.Langlet 51100 Reims
tel 00 33 (0)3 26 35 40 53

☆26,rue du Général Leclerc 51200 Epernay
tel 00 33 (0)3 26 55 31 08
[PR]

by France_reims | 2007-09-07 21:41 | Reims(ランス)・近郊
2007年 09月 03日

パパママからのお土産

こんにちは、マカロンです。
先日の指の腫れもひいて、指も曲げられるようになり、不自由じゃなくなりました!
ご心配いただき、ありがとうございます。


先週火曜からパパママがバカンスで、ママの故郷のブルタ-ニュで行われた結婚式に参加 + ノルマンディ観光 + 義姉宅訪問してきたのですが、実家に帰りがてら、うちに寄ってくれました。
こないだからシャンパン飲みたいと唱えていた私に、ダ-リンが4人で飲もうといってくれて、買ってきたのが、これ。

オ-クの樽で熟成されたシャンパンです。1次発酵のときに樽を使っているという意味ですね。シャルドネ70%、ピノノワ-ル30%。
お味の方は、樽の香りが強くて、ちょっとあまり...でした。同じく樽を使っているメゾンも他に複数ありますけど、ここまで樽の香りと味が強いのはあまりないかなぁ。がっかりしてしまいました。

そしてパパママからお土産をもらいました~ヽ(゚◇゚ )ノ

名づけてブルタ-ニュセット。カンペ-ル焼きのカップ2つとシ-ドル、クレ-プ。
カンペ-ル焼きはずっと欲しかった一品。これでシ-ドルだけじゃなく、コ-ヒ-や紅茶も飲んじゃおう~♪
クレ-プは、バタ-を少し溶かしたフライパンで暖めて、そこにハムや卵を落として四隅を折り曲げると、すぐにガレットが出来上がる!こういうタイプのクレ-プはス-パ-でも朝食コ-ナ-に売られているけど、ブルタ-ニュで買ってきてくれたものっていうので、なんだか美味しそうだし。
マカロン家の食卓がブルタ-ニュ色になりそうです。
[PR]

by France_reims | 2007-09-03 20:10 | 家族ou友達と