<   2008年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2008年 05月 23日

Brocante(蚤の市)

こんにちは、マカロンです。

ちょっと前のことになりますが、先週末はダ-リンとReims市内と郊外で行われたBrocanteのはしごをしました。

まずは郊外に車を走らせました。Courmontreuilという大型ス-パ-もある隣町(村?)です。ここは会場が広場の中、道の両側と分かれており、全部くまなく見るには大変でした。

シャンパ-ニュ地方ってことで、私もコレクションしているミュズレを扱ってるところも沢山。そんな中で綺麗なものを扱ってるところで見つけたのがこれ。
現大統領のサルコジ模様。写真撮っていいですか?って聞いたら、これを?ってちょっと驚かれました。サルコジストだと思われちゃったかなぁ。ブログのために撮っただけなんだけど。


ちょうどお昼時で、サンドイッチやホットドックのお店が出てたので、そこで軽く食べることに。ソ-セ-ジ焼いてるから煙もくもくで、ちょっと日本のキャンプを思い出したりして。高いのにたいした美味しくもなく...(当然といえば当然ですが)。
次回はおにぎり持参だな。

あっという間に見終わってしまい(あまりにガラクタが多いBrocanteだったので)、どうせならもう一箇所行こうよ、と市内のBrocanteへ。
そこは以前に住んでいた家の近くで道の両脇にしかお店がないので、道を折り返してくれば両方もれなく見られるラクチンなのです。
ここはなかなか見ごたえがありました。目を引くものも多かったのでダ-リンと立ち止まりながらゆっくり品定め。でも急に寒くなってきてしまったので、最後はやっぱり駆け足気味。

さて、私たちの戦利品は、このVeuve Clicquotの小さなトレイ。2枚あったのですが、状態が良かったほうを1枚買いました。


私の集めてるフェ-ブ。棚が背の低い場所ばかり空いているので、こじんまりとしたフェ-ブだけ吟味してこの3つ。シャ-ロット(写真右)が良くできてます。


次はどこであるBrocanteに行こうかな~。毎週金曜に発行される市内無料新聞でチェックしなくちゃ。
[PR]

by France_reims | 2008-05-23 23:31 | Reims(ランス)・近郊
2008年 05月 21日

人生で初の成功!

こんにちは、マカロンです。

家でいろいろお菓子は作っていますが、これまで中学生時代から始まったお菓子作り人生の中で一度も成功したことのないお菓子、それはシュ-クリ-ム
なんてったって、膨らまない。膨らんでもあとでしぼむ。
フランスにきてから、うまくいくシュ-のレシピをみつけて、ついにこの日が!
☆レシピはこちらを参考にしました。


スプ-ンで生地を落としたので、絞り袋でやったのより、ぼこぼこしてますが、そこがまた手作りっぽいですよね♪

ただし成功では終わらなかったんです。それは中のクリ-ム。
カスタ-ドは黄身をたくさん使って作りますよね。卵白残ってもなぁと思って、全卵を使うレシピを探して作ってみたら、あまり美味しくないemoticon-0106-crying.gif ダ-リンにはちょっと不評だったのが残念。でもシュ-はパン屋さんで売られてるのより美味しいって言ってもらえました。

次回はしっかりと卵黄を使い、ダ-リンが納得するシュ-クリ-ムを作りたいですわ。
[PR]

by France_reims | 2008-05-21 18:17 | こんなの作ってみました
2008年 05月 18日

結婚お祝い会

こんにちは、マカロンです。

お葬式やダ-リンの仕事で延び延びになっていた結婚記念日のお祝い会(別名Bistroマカロン)、開催しました。
ちょっとダ-リンの誕生日のときより力入ってないかも...。デザ-トは今回作りませんでした。
私が軽いダイエット中だし(ここ、突っ込みはなしでお願いします)。

今回の前菜は先日紹介したフランスの番組で美味しそうだったGâteau landaisとサラダ

ラムカンの中に薄くスライスしたじゃがいもとフォアグラを重ねていき、パプリカ、塩こしょう、生クリ-ムで味つけ、焼くのです。
レシピはネットで入手できるんだけど、きちんとした量が書いてないのでこれは経験を必要としそうです。


メインはFaux-filets(サ-ロイン)のステ-キにしました。
ダ-リンが好きなTournedosからちょっと変更。これもなかなかいいお肉です。日本のみたいには霜がさしてないですけどね。


そしてお供のシャンパ-ニュはDom Pérignon1999。テ-マがエキゾチックと前に書きましたが、パイナップルココナツシナモンシガ-カカオの香りが楽しめるとあります。私たちがわかったのはパイナップルとココナツ。なかなか難しいものですなぁ。
お肉にもフォアグラにもしっかりマッチして、おいしゅうございました。

来年はどのシャンパ-ニュにしようかな。気が早すぎる?emoticon-0110-tongueout.gif
[PR]

by France_reims | 2008-05-18 01:43 | ダ-リンと私
2008年 05月 15日

買っちゃった!MONOPOLY!

こんにちは、マカロンです。

実はパリに住む在仏お仲間のきのこさんのブログで見て以来欲しかったものを、ついに買ってしまいました。それはMONOPOLY。
フランス版はもちろん、それぞれのフランス地方版、フランスの町版があるのです。本当は自分たちの住むReims版がよかったんですが、お店でもネットでも見つけられなかったので、次に好きな地方Lorraine地方を選んでみました。前にFNACで見つけたときに買っておけばよかった(悔)


私たちが旅行したことのあるナンシ-のスタニスラス広場も!


このMONOPOLY、やってみるとなかなか時間がかかるんですね~。ちなみに最後までおわったことってないんですよ。だから時間を決めてやってます。だいたい2時間半くらいでやめるんですけど、これがなかなかスリル満点です。こないだはシ-ソ-ゲ-ムでした。私が勝ちましたけどね、おっほっほ。
こんな風に家でゲ-ムやってると、小さいとき家族でやったポンジャンを思い出します。懐かしい~。
[PR]

by France_reims | 2008-05-15 06:04 | こんなの買ってみました
2008年 05月 13日

2回目の結婚記念日

こんにちは、マカロンです。
本日、無事に(?)2回目の結婚記念日emoticon-0111-blush.gifを迎えました。
綿婚式ということで、綿製品を何か買ってみようかと思ったのですが、ちょっと何にしようか考えあぐねていて、まだ買っていません(爆)。

毎年結婚記念日にはプレステ-ジシャンパンを1本ずつ買ってカンパイしようと決めている私たち。今年はこれにしました。

実は去年は記念すべき1本目だったのに、失敗...。あまり美味しくなかったので、失敗がないものにしようと決めました。

しかし、13日はダ-リンのおばあちゃんのお葬式(また実家に参上します)と重なってしまったので、実際にあけるのは16日になる予定。
このドンペリニョン1999はエキゾチックがテ-マなので、お料理に何にしようか楽しみです。

さてこれから3年目突入~。去年も思ったけど努力を怠らず、仲良くしていこうね、ダ-リン。
[PR]

by France_reims | 2008-05-13 00:00 | ダ-リンと私
2008年 05月 10日

Cake salé

こんにちは、マカロンです。

この週末は実家に行くので、何か持っていこうとCake salé(しょっぱいケ-キ)を作りました。アペリティフにこういう甘くないケ-キを食べることが多いのですが、色々なバリエ-ションがあるのです。

先日きのこさんのブログで紹介されていたソフィ-というフランス人料理研究科のレシピを試してみたのですが、これがめちゃうま!

私が作ってみたのはCake au roquefort, au lard et aux noix(ロックフォ-ル、豚の脂身、くるみのしょっぱいケ-キ)です。

lardは切るのが面倒大変なのでlardonというあらかじめ切ってある脂身を使いました。

焼いてる間も今まで作ったCake saléよりもいい香りが漂って、ダ-リンも味見してみようとかなりワクワク。肝心のお味は、ロックフォ-ルの風味がクセになりそうです。ロックフォ-ルが大好きな義理兄も気に入りそうな予感。
食べるときはつまみやすいように、こんな風に小さく切ってます。

パパとママも気に入ってくれるかな~。それでは行ってきま~す。
[PR]

by France_reims | 2008-05-10 00:29 | こんなの作ってみました
2008年 05月 03日

日本でもあったら面白そう?

こんにちは、マカロンです。日本はGW真っ只中ですね。

最近わたしがはまっている番組、それはUn diner presque parfaitといいまして、直訳すると”ほぼ完璧なディナ-”というタイトルの番組。
フランス各地の町が週変わりで舞台となり、5人の参加者が毎日一人ずつ、ディナ-に他の4人を招待して、料理、テ-ブルデコレ-ション、雰囲気の3点を採点し合い、一位になった人には1000ユ-ロ(16万円)がプレゼントされるというもの。料理準備は必ずその当日にしか行ってはいけない決まりになっています。買い物も全部その日。時々アクシデントも起こって、そこをどう乗り切るのか、そんなところも見所。
フランスでは人をもてなす機会も多いから参考になるし、行った事のないフランス各地の料理も見れるということで、はまっているわけです。

今まで2ヶ月くらい続けてみていますが、昨日の週のディナ-(開催地はマルセイユ)がとても素晴らしかったので紹介したいと思います。*画像はこの番組サイトからお借りしました。

作った方はこのおじ様、44歳。

盛り付けもレストランみたい。











この週は、男性3人、女性2人という参加者だったんですが、この上のおじ様を除く2人の男性、紳士的じゃなかった~!!テレビ見ながらダ-リンとやんややんやと批判してました。勝つことに必死になって、他人の料理を褒められないし、採点の時わざと低い点数にするのが見え見えなんです。これまでの参加者で一番ひどい態度だったかも。彼らの態度に、他の2人の女性陣はこのおじ様の料理をべた褒めしてました。
ダ-リンはマルセイユの人はプライドが高い人が多いといってたので、そんな象徴的な人を見てしまったようです。

番組のHPはこちら☆
ちなみにReimsはまだ行われてない模様。マカロン参加予定はありませぬ。
[PR]

by France_reims | 2008-05-03 15:30 | テレビ番組
2008年 05月 01日

スズランの日

こんにちは、マカロンです。

本日フランスではスズランをプレゼントしあう日です。贈られた人は幸せに一年過ごすことができる。今年はダ-リンが買ってきてくれました(先を越されたぜ~)

この日は許可がなくても子供でも、スズランを摘んできて道端で売ることができます。ちょっとしたお小遣い稼ぎになりますね。
パリはわかりませんが、うちの町の相場はスズランのみで2ユ-ロ(320円)、バラなど他の花が入ると3ユ-ロ(480円)です。なかなかいいお値段ですなぁ。

写真でですが、みなさんにも幸福が訪れますようにemoticon-0115-inlove.gif

[PR]

by France_reims | 2008-05-01 22:04 | フランスの行事