<   2008年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2008年 06月 29日

ダイアモンドが!やってきた!

こんにちは、マカロンです。

実は6月14日、マカロン家で事件が起きてました。
なんと懸賞でダイアモンドが当たっちゃったんですemoticon-0170-ninja.gif

エヴァ・ロンゴリアがCMやってたマグナムです。もしかしてお揃いかしら?

買ったアイスの懸賞で、食べた後のバ-に書かれたコ-ドをネットで入力すると、アタリかハズレか分かるというもの。ス-パ-の安売りで3つ買っても2つの値段(このキャンペ-ン良くあるんです)で買ったので、冷凍庫にたっぷり!
でもたっぷりあってもこういう懸賞は当たらないのが常、と思っていたので、そんなに期待しないでやり始めて2日目。いつもならMalheureusement(残念でした)って画面に変わるんですけど、目に入ったのはなんと
Félicitations(当たりましたよ)!

嘘でしょ~!という気持ちと、嬉しい!って気持ちが半分半分。ダ-リンもえ?当たったのってびっくりしてます。毎日ダイアモンド一個が誰かに当たります。つまり今日は私たちだけ(すげ~)。
アイスのアタリバ-を1週間以内に書留で送付し、6週間くらい待つと送られてくるシステム。

で、6月16日に送りました。ダイアが届いたのは6月27日。ほぼ2週間で届いたことになります。はや~い!emoticon-0104-surprised.gif
しかし届くまで心配してたんです。Parisや近郊では荷物が盗まれたり、包みが切り裂かれて中身を確かめられたりなんて話しを聞いたこともあって、ダイアなんてすぐやられちゃう、と不安が...。あと差出人とか小包自体にはどういう表記になってやってくるのかetc...

届いた姿はこちら




届いた箱にはぱっと見ダイヤであることはわからないようになっていましたけど、ついてた伝票にはdiamondって小さい字で書かれてました。盗まれなくてよかった...。


さて、これからどこに加工に出そうかしら。
ダ-リンから婚約指輪をもらっていないので、指輪にしたいのですが、加工料金次第です。
出来上がってきたらまた記事にしま~す。

★追記★
このダイアがあたる期間ですが、6月30日までなんです、つまり1日まだチャンスがあります。フランスにお住まいの方は試すのもいいかも!
[PR]

by France_reims | 2008-06-29 23:27 | 事件!
2008年 06月 25日

役得

こんにちは、マカロンです。

日本人のお客様と接する仕事をしているのですが、最近、こんなものを立て続けにいただきました。
ありがたや~emoticon-0102-bigsmile.gif

   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

青森は八戸の名産、プロセスチ-ズとイカのおつまみ。ダ-リンは苦手というので独り占め☆
ワインにもビ-ルにも合いそうです。

   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

これは京都名産のちりめん山椒。実は食べるのは初だったんですが、ちりめんって聞いて、嬉しくってかなり舞い上がってお礼をいってたワタクシ...(恥)
ご飯にのっけて食べてますが、おにぎりにしても美味しそうだな~。
食べ終わった後はこの箱も使えて便利。これもカルトナ-ジュ作品ですなぁ。

   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

これも欲しいなと前から思っていた手ぬぐい。ベ-シックな柄でなかなか良いです。
こちらに住んでから日本のものを愛おしく思うことが多く、ツゲの櫛を使っている私。
例えば、こちらのリネンの布巾なども捨てがたいんだけど、手ぬぐいを見直してみたい、使ってみたいと思っていたところにこのプレゼント。タイミングが良すぎです。
で、早速首に巻いたり日除け用に身につける用途で、少し色の濃い手ぬぐいをネット買いもしてしまった。柄も定番もいいし、季節で変えるのもいい感じ。

日本の良いものを海外で使いこなす、そんな生活をしていきたいなと思っている私です。
[PR]

by France_reims | 2008-06-25 02:34 | 日々のこと
2008年 06月 22日

こんなのあり?

こんにちは、マカロンです。

先日マッチを使ったとき、こんなのが入ってました。

下側が本来の太さです

こんなんじゃ擦れな~い。
[PR]

by France_reims | 2008-06-22 18:39 | 日々のこと
2008年 06月 19日

Brocanteでの戦利品

こんにちは、マカロンです。

6/15日曜日、ダ-リンと市内で行われたBrocanteに行ってきました。400ほどお店が出てたので、ざっと見るだけでも2時間近くかかってしまいました。

今回の戦利品は、こちら。
私が大好きなQuimper焼きの器。持ち手がついてるんですけど、これは何を入れるものでしょう?ナッツとかかな。大きさは直径が10cmくらい。
Quimper焼きって青+白地のものと、黄色+黒って組み合わせが多いんですが、持ち手のところに縞々模様がはいってて、黄色→なんだかトラを想像してしまうマカロンです。

そして建設中のエッフェル塔のモチ-フで、2000年と入っているフェ-ブ。

ちなみにこちら、ダ-リンには可愛いとは映らなかったようです。それ買うの?人によるんだね~って感心してました。みなさんはどう思われます?

次回のBrocanteは24日の予定です。平日のってちょっと珍しいんですよね。
[PR]

by France_reims | 2008-06-19 04:13 | 日々のこと
2008年 06月 17日

これは良いサ-ビス

こんにちは、マカロンです。

先日ダ-リンがパンやさんに行ったとき、デザ-トを買ってきてくれたのですが、箱の高さがいつもより高い。なんだろうと思ったらこんなガラス容器に入ったお菓子でした。


でダ-リンの話によると、食べ終わった後、容器を持って行ったら、一個につき40サンチ-ム(60円くらい)を戻してくれるらしい。なかなかいいサ-ビスです。日本にもありますか?
最近食事の器でこういう小さいのにいれて出すのが流行ってるフランス。美味しかったほうの器をまた買って6つくらい集めてもいいね、なんて食べ始めてみると、即効お金を戻してもらおうといってた私です。

なんたって甘い!ダ-リンも甘すぎるというくらいなので、日本人には甘過ぎです。残してしまいました。ちなみに左側がシャンパンと赤いフル-ツを使ったム-ス、右がマンゴ-を使ったものですが、左が特に甘過ぎ。

ガラスの器の形も良かっただけに残念です。

       ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ちなみに私が最近買った料理本が、こちら
写真はAmazon.frからお借りしました。

ガラス器を使って盛り付けるレシピがたくさん載っているのです。ダ-リンが好みなカフェ味のデザ-トもあり、前菜に使えそうなのもあり、なかなか良い買い物でした。
さて、ダ-リンとガラス器探しにいかなくちゃ。
[PR]

by France_reims | 2008-06-17 22:43 | 日々のこと
2008年 06月 15日

女の子らしく

こんにちは、マカロンです。

日本に住んでるときはOLしてましたからパンプスやミュ-ルなんかを履いていたのですが、こちらにきてから、防犯目的+歩きやすさもあり、スニ-カ-ばっかりの私。
白いスニ-カ-がだめになってから、持ってる靴は黒か茶色。夏らしい涼しげなのが欲しい+女の子らしく少し華奢なのを履きたい、と常々思っていたのですが、なかなかパリまで足を伸ばせず(お目当ての靴屋さんはパリにあるのです)。
そしたら市内で一目ぼれしてしまった靴が。

防水スプレ-もして完璧。晴れた日に履いて出掛けたのですが、油断してました。素足に履いてますからどうなるかご想像も難くないはず。そう靴ずれです。いたいよぅemoticon-0106-crying.gif
やはり美しさはある程度の痛みを伴うものなのですなぁ。
[PR]

by France_reims | 2008-06-15 22:30 | 日々のこと
2008年 06月 13日

Lausanne5

こんにちは、マカロンです。
今日は13日の金曜日ですね。

スイスで買ってきたものをご紹介。

レマン湖沿いのブドウ畑のワイン。どんな機会にあけようかな~。もったいないので一人であけるんじゃなくて、誰かが来たときに開けようと決めました。エチケットもブドウ畑がデザインで、かわいいでしょ?


スイスといえば、この十徳ナイフ(正式名称を知りませんが)が有名。右端が本物、残りはチョコレ-トです。


チョコ三昧。なぜかこちらでは見つけられないシャンパンMUMMのチョコがあったので買ってみました。中にMUMMのシャンパンとマ-ルというブランデ-が入ったもの。しかし、Reimsで売られてるマ-ル入りのチョコよりまずい!スイスに旅行する方、お勧めしません!


これは歩いてて一目ぼれして買った水筒。この店、店主も感じがよかったですが、娘さん(4歳くらいかな)がお手伝いしてて可愛かった~。
こうして写真に撮ってみると実物の方が可愛いんです。なんだか可愛さを表現できなくて、ちと不満です。


                  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

長々と書いてきたロ-ザンヌ滞在記はこれで終了です。お付き合いくださり、ありがとうございました。次はいつ行けるかな~。
[PR]

by France_reims | 2008-06-13 18:42 | 旅行記
2008年 06月 11日

Lausanne4

こんにちは、マカロンです。

二日目は義妹が仕事だったので、ダ-リンと昼過ぎの電車まで2人行動。
街中をお土産探しも兼ねてぶらつくことにしました。

まず、Hôtel de ville、市役所です。中世の時代から市場が開かれ、人々が集った歴史的な場所らしい。ここはガ-ゴイルが竜の形で金色なのが特徴らしいのですが、写真にうまく収められず...。




この上にそびえているのが大聖堂なんですが、ここはEscaliers du Marché(マルシェ階段)と呼ばれていて、古い屋根付階段なんです。

階段の脇には、雰囲気のあるカフェやショップに使われている、16世紀頃の歴史的な建物が立ち並んでいました。
軍人ダ-リンが写り込んでる写真に、ARMESって、狙ったようですか?emoticon-0100-smile.gif

しかし、運動不足には堪える場所です。上るときは覚悟してください。ダ-リンはさくさく、マカロンはヒ-ヒ-でしたemoticon-0119-puke.gif

上りきってしまうと風景で疲れも吹っ飛ぶというもの。旧市街の丘の上にそびえる12~13世紀建造の大聖堂(カテドラル)。スイス屈指のゴシック建築の傑作といわれています。




そしたらこんな格好の人を発見。写真を撮らせてもらいました。

昔の格好をする催しに参加している人で、どこから来たの?という彼にフランスから、というとsuper!という返事が。でも彼はフランス人はありませんでしたが...。なんだ、このノリは。

お土産を買って、坂が多い街中を歩いていると、あっという間に電車の時間に。義妹に別れを告げて、スイスを後にしました。

なんだかとっても礼儀正しい人が多い町。犬のうんちも落ちていないし、置いてあるゴミ箱はもし爆弾が中に入れられて爆発しても、地下に向かって爆発するつくりになっているすぐれもの。
住むのにいいね~とダーリンと話してました。

ちなみにTGVですぐ!というイメ-ジありますけど、パリから4時間、私は地方だからパリまでさらに電車、そして電車の遅れ(やはりSNCF、やってくれます...)で、帰り8時間かかって家へ着きました。
ツカレタ...それに坂がほんと多い街なんですよ、小樽顔負けでした。

お土産編につづく...
[PR]

by France_reims | 2008-06-11 18:19 | 旅行記
2008年 06月 09日

Lausanne3

こんにちは、マカロンです。

ロ-ザンヌでいったい何を食べたの?という疑問をお持ちの方もいるでしょうか?
ついた日には義妹のお勧めのクレ-プリ-で食べたのですが、写真撮るの忘れた...。
フランスはブルタ-ニュのクレ-プが有名ですが、スイスのは端を折り返すのではなく、クレ-プで中身をサンドするタイプで、新鮮でした。
ダ-リンが頼んだものに入っていたきのこは、なんとシメジ!!かなりもらって食べちゃった(爆)
ダ-リンが一緒に頼んだビ-ルはスイスのです。
BOXERというものですが、後味がなんともいえず、美味しいとは思えませんでした、残念。

クレ-プリ-に向かってる途中見つけたのが、ピッツァリア。ここはメニュ-が変わっています。入らなかったので、外から写真だけ。
ブッシュのピザ、サルコジピザ。もし入ってたら何にしてたかなぁ。小泉ピザ、安倍ピザ、福田ピザは無かったです。あったとしても味付けがあっさりになりそう?


政治家ピザだけではなく、スポ-ツ選手も。ジダンピザやティエリ=アンリ、ロナルジ-ニョもありますよ。


スイスといえば、チ-ズとチョコが有名、他の名物ってあまりないようで、今回は食事をメインにと考えていなかったので、初日の夕食はマクド(スイスのメニュ-は残念ながら無し)、二日目の昼食も電車乗る前にロ-ザンヌ駅のサンドイッチであっさり済ませました。
でも侮るなかれ、このサンドイッチはもう1個!って言いたくなるくらい美味しかったですけどね。ロ-ストビ-フのサンドイッチお勧めです。

まだつづく...
[PR]

by France_reims | 2008-06-09 18:05 | 旅行記
2008年 06月 07日

Lausanne2

こんにちは、マカロンです。

Montreuxについてからのマカロンたちは、レマン湖を写真に収めながらお散歩です。




これはレマン湖をパノラマで見られるホテル。かなり高そうでんなぁ。ちょっと黄色が浮きすぎのような気もしますが。


すぐ近くにこんなオブジェも。


そしてこんな人も出迎えてくれました。フレディです。

残念ながら、フレディとここMontreuxがどんな関係なのか、プレ-トをきちんと読まなかった~ブロガ-失格ですな...。写真に写ってますが、粗すぎて読めず。

商店街を歩いていたら、ダ-リンが突然「ここで指輪買ってあげるよ、二人に」と言い出して、買ってもらったのがこれ。どっちがマカロンの手か、みなさんわかりますよね?黒すぎです...

面白いことに、義妹が買ってもらったデザイン、私が最初に見入ってたのだったんです。ダ-リンも一致してたねって感心してました。で結局仕事でも映えそうな少し派手めのに決定。

雨も降り出しそうだったので、電車に乗ってロ-ザンヌへ戻りました。 つづく...
[PR]

by France_reims | 2008-06-07 00:45 | 旅行記