シャンパン大好き♪

bravoreims.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2010年 02月 18日

初Kiné

こんにちは、マカロンです。

仕事で痛めた腰と肘、肘に関してはもう2ヶ月になるのに、全然よくならず一向に痛みが消えないので、先日再度かかりつけのお医者さんに行き、Kiné(キネ)で施術を受けられるように処方箋を出してもらいました。
Kinéとは正式にはKinésithérapeute(舌かみそうな単語)、運動療法士のことです。
これまでフランスでいろいろな専門医にかかってきましたけど、これが初キネ。
予約の時、当日はタオルももってきてください、とのこと。どんなことになるのか、ちょっと心配でした。

先生は少しフィリップ=カンデロロを思いおこさせるようなお姿。きっと髪型のせいでしょう、と思ったらしょうもない冗談をいうのもなんだか似てます。

診断の結果腰は、脚の裏側の筋肉が私は弱く、そのせいで立ち仕事の結果腰に負担がきていて、それが数ヶ月たったある日ガツンときたらしい。
肘はテニス肘と判明。マッサージや器具で温める処置をしてもらった後、最後に肘にぬられたのがタイガーバーム。よくもみこんで血のめぐりをよくするようにしなさい、ということでグリグリやられて痛かった~。

家にあったはずのタイガーバームが見当たらないので、一つ買ってきました。
これはbaume chinnois(中国バーム)。なんて名前なんだ・・・
e0115350_6174215.jpg
フランス製でタイガーバームと同じ効果があると言われたので買ってきました。
先生がぬってくれたのもそうだけど、入ってないはずのシナモンの香りが少しして、本家タイガーバームよりきつくない。
治るには長くかかりそうなので、地道に塗りつづけます。
そしてKinéもまだ数回通わなければならないので、また先生のジョークをきく機会が増える。。。
またそれも楽し?
[PR]

by France_reims | 2010-02-18 06:02 | 医療・薬
2010年 02月 15日

伸びる伸び~る?

こんにちは、マカロンです。

みなさん、まつ毛のケアってしてますか?
日本にいたときはやっていたんですけど(そんな真面目にじゃないけど)、フランスにきての数年は全然・・・。
私の悩みはまつ毛の少なさ。長さはそこそこあってビューラーいらずの上向きカールなのですが、悲しいかなスカスカなんです・・・。
ダーリンのふさふさまつ毛を奪って埋め込みたいくらい。

そこでネットで口コミをみて、これ買ってきました。
色々なメーカーから出てるけど、これが一番効果が高いみたいなんです。

スイスのブランドMAVALAのDouble-cils。
e0115350_23255081.jpg
マニュキア用品はよく知ってましたが、目元の商品も充実していたとは知りませんでした。
お店によってばらつきはありますが、11ユーロちょっとで買えるので続けやすそう。

でもって効果を実感できるように、目の写真もとってみました。ちょっと怖いけど・・・
e0115350_214551.jpg

[PR]

by France_reims | 2010-02-15 22:49 | こんなの買ってみました
2010年 02月 11日

アジア食品店で

こんにちは、マカロンです。

アジア食品店っていうのはだいたいどんな街にもあるようで、La Rochelleにも1軒(私の知ってる限り)あります。

Reimsにいたときより品揃えがイケてるんです!パリで売ってるみのり(お米)も~。
ここでようやくチンゲン菜やニラにも出会うことができたし。スペイン産とタイ産なので安心して買うことができます。

でも無いものが。それは納豆
何回か通うようになって、お店の人とも顔見知りになったので、納豆を注文できないかお願いしてみました。
それというのも、前Reimsにいた時はパリでダーリンに買ってきてもらっていたんですが、現在パリから片道3時間の電車通いでは半解凍になり、もう一度凍らせることができない。
貴重なものなのに、一気に食べないとならないなんて・・・・・。

ダーリンにはもうすぐ引越しするのに意味ないんじゃないの?って言われたけど、次この街にくる日本人の皆さんのためにね。
でもあまり買う人いなかったら注文終わりにされちゃうかも。
Reimsでも2軒こういうお店知ってるので、頼んでみる予定です。
e0115350_20204818.jpg


-----*-----*-----*-----*-----
後日談

こないだ入荷されました。
しかし、やっぱり予想してたけど、パリより高い。
お米はパリと0.60ユーロ違う程度だけど、納豆は1.2ユーロも違ってる~。
このおかめ納豆、パリ価格は300円、ラロシェル価格は455円・・・(涙)
パリでも高いと思うのに~。
でも発注してもらった手前、二つ買いました(小心者)。
次回はいつ買おうかな~。まだまだ在庫あったなぁ。
[PR]

by France_reims | 2010-02-11 03:01 | La Rochelle・近郊
2010年 02月 10日

恐縮至極・・・

こんにちは、マカロンです。

去年10月29日にめでたく結婚されたきょんさんに、先日ようやく結婚のお祝いを送ったのですが、お礼ということでこんなにたくさん速攻でお返しがきてしまいました・・・。
あ~恐縮です008.gif

ビーっと下のブザーがなり、取りに行ってくれたのはダーリン。戻ってくると、「私の友達からの小包です」って。荷物明細のnouilles(麺類)を見たらしい。
私たちの友達でしょと訂正して、箱を開けるとざっくざく。
e0115350_1311194.jpg
ラーメン、うどんはダーリンが大好きなので。その他にもだし醤油!茹でたてうどんにかけてもいけるらしい。
きょんさんはいつも限定物のキットカットを数種類いれてくれるんだけど、今回は時期的に1種類と本人も残念だったみたい。でもちょうどバレンタイン仕様でハート付きで可愛い&美味しかった~。
キットカットの下に見える箱が二人幸(しあわせと読ませる)って名前の和三盆のお菓子。中にはハートがたくさん入ってました。
ちょうど結婚したばかりのきょんさんならではのチョイスだな~とにんまりしてしまったマカロン夫婦でした。

中に入ってたカードは私の好きなエミール・ガレの作品。これまたうっとり。
e0115350_1312955.jpg
だんなさんからのメッセージも書かれてました。

きょんさん、こんなにたくさんいただいちゃってとっても恐縮しているマカロン夫婦です。本当にありがとう。
今年は無理かもしれないけど、来年でもいつでもいいので、第二の新婚旅行と称してフランスに遊びにきてね~。だんなさんにも会えるの楽しみにしてます。
[PR]

by France_reims | 2010-02-10 01:27 | 家族ou友達と
2010年 02月 08日

Reimsでアパート探し

こんにちは、マカロンです。

先日1月20日からアパートを探すために、ダーリンとReimsへ行ってきました。

一日中アパートを見学したり不動産めぐりをして夕方疲れた足を休めに、行きつけにしてたsalon de théに立ち寄りました。

1月中だったのでまだ選べるケーキの中にGalette des Roisがまだある!
切ってあるので、お店の人に聞いてみました。

マカロン「このgaletteにはfêve入ってるんですか?」
店員さん「入ってるけど、適当に切り分けてるから、どれに入ってるかはわからないけど。
     でも今日はまだ入ってた人いないわよ。」

おおお~チャンスあるではありませんか。
ダーリンと一切れずつ、紅茶と一緒に頼んで、席に座りました。
その後先ほどのお姉さんが運んできてくれた~。これはあなたの分ねと、親切☆

で、さっそくgaletteを引き寄せてみると、切り口に何やら見える。
ダーリンに、おおお~fêve入ってるよ!って言うと、彼は笑いだしました。
聞くと、お姉さんが運んできたときに、fêveをダーリンに見えるように向けて、すばやくウィンクしたらしい。
やられました。
e0115350_2320770.jpg

ダーリンにはfêveは可愛くないけどねって言われたけど、多少可愛くなくても愛らしく見えてくるのは不思議です。

そのsalon de théではこれまで特別感じのいいサービスをされたことがありませんでした。
でもこれはなかなか気が効いていますよね。
それにしても切り口ぎりぎりにfêveが見えてるのがあってよかった、お姉さん。

Reimsに帰ってくるのがさらに嬉しくなる出来事でした。

今年のfêve獲得数は、こないだの手袋と今回のお菓子職人の2つでした。
[PR]

by France_reims | 2010-02-08 02:15 | 日々のこと
2010年 02月 06日

失業生活突入

こんにちは、マカロンです。

ここLa Rochelleでフルタイムにて働くことができ、私もようやく人並みにお給料をもらう生活を送ってましたが、ちょっといろいろありまして、当初の予定どおり8ヶ月の契約期間終了で、今の仕事はやめることにしたのです。
で、2月1日からフランスで初の失業生活に入りました。
最近はゆっくり料理したりする時間もできて、落ち着いた生活を取り戻せて嬉しい限りです。

ところで、ここに引っ越してきた理由は私の仕事のため。
仕事をやめたと言うことは、ここにいる必要がないのです。
もちろん他の仕事を探すことも考えましたが、やっぱりこの街は私たち二人には合わないという結論に達し、引っ越すことにしました。

その引越し先は、Reims。
えええ?また?って言われてしまうかも。
でもあの街に戻れば友達もいるし、実家も近くなる。もちろんシャンパンも♪
そして8ヶ月の間私の代わりに主夫をやってくれたダーリンにとっても、仕事にいくのが近くなる。

ということで、おそらく3月中旬には引越しになると思います。
それまではここLa Rochelleにて記事を更新していきます。どーぞよろしく。

これから失業保険の手続きも始まるし、pole-emploi(フランスの職安)での月1面接も。
次の仕事を探すことになるのですが、仕事で傷めた腰も腕もまだ本調子じゃないので、まずはそれを治してから、Reimsで本腰いれて探そうと思っています。
日本でも仕事やめて失業保険もらわずに、すぐフランスにきたので、人生で初!
果たしてもらうまでスムーズにいきますやら・・・。
[PR]

by France_reims | 2010-02-06 01:53 | 日々のこと
2010年 02月 04日

Chandeleur

e0115350_0354445.jpg


こんにちは、マカロンです。

2月2日Chandeleur-キリスト教の行事で詳しくはこちらをクレープを食べる日なのです。
なんとも簡単な説明でごめんなさい
フランスに住んでもう5年半以上になりますが、この日にクレープを焼いたことがなかったので、今年はチャレンジしてみました。
というのも、先日Reimsのお友達の家にいったとき、食べさせてもらったのが美味しかったので、それを再現してみたかったのです。

今回ネットで検索したレシピはバターをとかして混ぜるもので、なかなかもちもちに仕上がりました。

■焼いたクレープにハム、バターソテーしたマッシュルーム、チーズ、ベシャメルソースをのせて、くるくる巻きます。
e0115350_032962.jpg


■巻いたのをグラタン皿に並べ、上からベシャメルソースとチーズをかけてオーブンで焼きます。
e0115350_0334650.jpg


■ちょっと焦げちゃったけど、味はばっちりでした。
何気に焦げ気味の方がダーリンの受けがよい
e0115350_0343882.jpg


今回クレープをやくにあたり、探したものが。
それはトンボ。フランス語ではなんていうんでしょう。
あのクレープを薄く伸ばす木の棒です。

どうもあれだけでは売っていない。どのお店みてもクレープ用のフライパンとセット販売。
まだまだマカロンのトンボ探しの旅は続きそうです。

今回は忘れたけど、次回はニュテラとバナナを欠かさないでデザートも楽しまなくては。

そして今年は2/16がMardi Grasというこれまたキリスト教行事なのですが、この日もクレープを食べる慣わしらしい。
ダーリンにきいたら、却下されました。さすがにクレープが月に2回は嫌みたいです。
[PR]

by France_reims | 2010-02-04 00:17 | フランスの行事
2010年 02月 02日

ガ~ン、壊れた。。。

こんにちは、マカロンです。

先日とてもショックなことが起きました。大事なものが突然壊れるというあれです。
何が壊れたかと言うと、ふんころがしさんが台湾にいくとき、譲り受けた炊飯器。。。
それは2007年8月のことでした。ふんころがしさんたちは4年間フランスで使用したと言っていたので、6年5ヶ月で壊れたことに。
ふたをとめる部分のプラスティックがカケちゃったんです。
e0115350_513287.jpg

ふんころがしさん&博士、ごめんね~002.gif

でもこんな姿では使えるので、まだまだ美味しいご飯炊いてもらいまっせ~。
貧乏クサいと言われるかもしれないけど~
e0115350_521055.jpg

[PR]

by France_reims | 2010-02-02 02:19 | 日々のこと