シャンパン大好き♪

bravoreims.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 03日

ヨーロッパ最大の蚤の市

こんにちは、マカロンです。

先週末9月1日2日はLilleで開かれるBraderie(蚤の市)でした。
なんと12世紀から開かれてるもので、今のように土日の2日間で行われるようになったのは15世紀のことだそうです。そんなに歴史のあるものだったとは!

そして土曜の14時から日曜の23時までノンストップ!売ってる人たちは夜中も売りつづけるようで、体力勝負な蚤の市です。

私たちは土曜はダーリンの服や靴を見にリールの中心部とは別な場所で人ごみを避けて買い物を楽しみ、蚤の市へは日曜午後繰り出しました。

いろいろなものが売られてますが、アンティーク専門の店から家のガラクタを持ってきたでしょという感じの店まで様々。リールの中心地で洋服や普通のお店もたくさん店の前でワゴンを出して安売りもしてます。
e0115350_16263824.jpg
e0115350_16265135.jpg

こんな車も売っちゃうんだなー。売約済の紙が貼られてました。
e0115350_1627973.jpg

ここは各種ビールのグラス屋さん
e0115350_1628512.jpg

このカメラの数は圧巻でした。むかーしの蛇腹がついたカメラもあった!
e0115350_1629877.jpg

2時間くらいぶらぶら歩いて、そろそろ帰ろうかとビールのスタンドでちょいと一杯。
人並みも少し落ち着いてました。
e0115350_16293295.jpg

私の戦利品はオランジーナの灰皿。30サンチーム(約30円)でゲット。
状態もよくていい買い物でした。カンペールの焼き物は入手できず残念。
e0115350_1629433.jpg


来年2013年は9月7日、8日の土日です。うーん、私たちはいかないかな。
何かもっとスペシャルな蚤の市を想像してたんですが、普通に開かれるものの規模が大きいだけにしか感じられませんでした。友達夫婦も住んでたら行かないよっていってたのがなんとなくわかった気が。。。
ただマラソンが土曜に行われたり、移動遊園地がでたりと、楽しめる催し物もあります。そこはスペシャルと言えるかな。

ちなみにこの時期はムール貝が名物でどこのレストランでもムール!ムール!ムール!
名物なので食べて帰る人もいると思いますが、大量に消費されるため、きちんと洗っているのか、という噂もあり、疲れてる人は食べない方がいいかもしれません。せっかくの旅行で中っちゃ大変です。
[PR]

# by France_reims | 2012-09-03 16:45 | Lille(リール)・近郊
2012年 08月 17日

待つこと3ヶ月…

こんにちは、マカロンです。

ここのところようやくフランスも”夏”になってきました。
今日の最高気温は北フランスでも30度。週末は30度越えの陽気の予想です。
暑がりの私でも、さすがにずっと涼しかったのでちょっと嬉しい。

引っ越したとき、新居に冷蔵庫が備え付けられてまして、いやーシステムキッチンはいいねぇ♪なんて話してたら、あれ?冷凍庫は??と。
今まで使ってた冷蔵庫&冷凍庫一体型は場所もとるし、引越しを手伝ってくれた友達が持ち家でカーブで使いたいというので持っていってもらったので、その日から冷凍庫なし生活が始まったのです。
つまり5月中旬からずっと。

ないとなると、暑くもないのにアイス食べたいとか思ってしまうんですなぁ。(北海道生まれなので冬でも室内あったかいから、アイスを半袖Tシャツで食べるくせが直ってない)
街で美味しいアイス屋さんを発見したので週末は食べにいったり、はたまた大型スーパーに隣接する冷凍食品専門店でカップアイスを買って、休憩できるところで食べてみたり。
プロモになってるアイス売り場で買えもしないのに、じーっと見てみたり。

でもでもそんな生活にもおさらばです。

新しい冷凍庫は中をあけると3段になっていて、前使っていた冷凍庫よりはやっぱりたくさんものが入るので、嬉しい限り。
メーカー名はBEKO。牛みたいでかわいいでしょ?
e0115350_16274857.jpg


さっそく冷凍庫購入記念ということで、ハーゲンダッツを2種類も買ってしまいました。
あー久々の贅沢だ。
[PR]

# by France_reims | 2012-08-17 16:32 | 日々のこと
2012年 08月 02日

ノエルまでのお楽しみ・・・

こんにちは、マカロンです。

久々に果実酒をつくろうと、何にしようか色々ネットで情報を集めていたとき、見つけたのがconfiture de vieux garçon(独身男のジャム)。
でもジャムではありません、果実酒です。
料理をしない人でも簡単に作れるという意味らしい。

夏から始めて、旬の果物をどんどんつけていき、秋から数ヶ月寝かせて冬にいただくというもの。

まず7月14日にいちご(166g)とダークチェリー(158g)、砂糖95g
毎回果物が浸かるまでウォッカを注ぎます。
e0115350_1655266.jpg


7月17日、杏(166g)、白のネクタリン(182g)、砂糖33g
e0115350_16554364.jpg


7月20日、ブルーベリー(130g)、砂糖32g
e0115350_1656161.jpg


7月29日、ぶどう(190g)、砂糖40g
ここで上までウォッカを注ぎ、酸素に触れないように。
e0115350_16561620.jpg


本当は9月までかけてプルーンや洋梨も入れたかったのですが、容器が小さいこととまずはお試しなので様子見でこんなもんで冬まで待つことにしました。
もう香りがとんでもなくいいので、さぞかしノエルの頃は美味しく変身してくれることでしょう(期待大★)

作るときの決まりは、
強い蒸留酒を使う(ウォッカやキルシュ、ラムなど)
果物が常にお酒に漬かるようにする(カビ防止)
瓶の中身を混ぜない

まだいちごも売られてるので、皆さんもやってみませんか??
[PR]

# by France_reims | 2012-08-02 00:00 | こんなの作ってみました
2012年 07月 30日

リール名物?

こんにちは、マカロンです。

リールに引っ越す前から注目していたお菓子があるのですが、その名はMerveilleux(メーヴェユー)。素晴らしいという形容詞ですが、この名前の由来は超自然現象に出てくる魔法使いのことのようです。イラストがそんな感じ

リールではまだ開拓できてないけど、おそらくここが一番有名であろうというお店のものを。
e0115350_16155819.jpg


チョコとホワイトチョコとあるのですが、断然白の方が好きなので、こっちを。
中にはスペキュロスも使われてるんです。
e0115350_16161156.jpg


切ると中はこんな感じ。メレンゲを使っているので、軽い口当たり。
甘さはフランス菓子に慣れていれば問題ない程度ですが、最近の日本洋菓子が好きな方ならかなり甘いと思うかもしれません。しかし大きさが結構あるので、ダーリンでも半分残して後から食べるほどです。お店には小さいサイズもあるので、そちらで試すのもいいかもしれません。
e0115350_16162393.jpg


今回は平日に買いにいったので混雑してませんでしたが、土曜には恐ろしいことに。
またノエルの時はブッシュを売ってるのですが、これが並ぶ並ぶ・・・。
友達夫婦は2時間並んだそうです。フランス人でもそんなに並ぶのね・・・(驚)
e0115350_16404593.jpg


リールの他にもパリにもお店があります。リールまでくるのはちょっと・・・という方はパリでもどうぞ。

お店のHPはこちらです。

私の行ったお店のアドレスは
Aux Merveilleux de Fred
67, rue de la Monnaie
Tél. : 03 20 51 99 59 定休日は月曜です。
[PR]

# by France_reims | 2012-07-30 00:00 | Lille(リール)・近郊
2012年 07月 27日

10周年☆

こんにちは、マカロンです。

e0115350_5121083.jpg

なんだよとびっくりした方もいるかもしれません。。。
今日7月27日で、ダーリンと付き合い出して丸10年が経過しました。
振り返るとあっという間だったなと思う反面フランスにきてからの8年も入ってるわけで、がっちりダーリンと向き合って過ごしてこられて、よりどんな人かを知ることが出来、充実した10年間だったと思えます。

ダーリンが20日の朝突然買ってきてくれた10輪の真っ赤なバラ。
e0115350_5132766.jpg

どうして20日なのかというと、1週間前からお祝いムードにしたかったのかなと思えますが、ダーリンはサプライズが好きなので当日じゃなくフライングして買ってきたのでした。
もちろんとっても嬉しかったです。

10年をお祝いして何かお揃いのものを買いたいねと話しているのですが、まだ決まっておりません。
時計も買ってるし、マグカップもあるし、服はお揃いはダーリンがいやだし、ということで今のところちょっといいボールペンという案がでてるだけ。
何かみなさん、いいアイディアありましたら教えてくださいー。
[PR]

# by France_reims | 2012-07-27 00:00 | ダ-リンと私
2012年 07月 14日

カレーパン☆アンパン

こんにちは、マカロンです。

本日はキャトーズ=ジュイエ、フランス革命記念日で祝日です。
花火もあがる日だというのに、フランスはどこも雨模様。。。
ソルド(セール)中なので午後はダーリンと街にいきたいのですが、やまないとちょっと買い物って感じでもないので、どうしようか検討中。

こないだ作ったカレーとあんこでパンを作ろうと思いたち、昨日腕力使ってみました。
打ち粉をしないでこねるとフワフワに仕上がるというので、手にべっとべとくっ付けながらこねること20分強。。。一次発酵もうまくいき、カレーとあんこを包んで焼きあがりー。
*カレーパンはあげないのでヘルシーです。

e0115350_18282584.jpg

写真手前がカレー、向こうがあんこです。
ダーリンんも大好評!会社にも持っていきたいというので、お弁当に焼こうと思います。
パン生地は共通だから乗っける具をハムやツナなど色々試してみようっと。
これで二の腕も細くなったら嬉しいな☆
[PR]

# by France_reims | 2012-07-14 11:22 | こんなの作ってみました
2012年 07月 05日

面白い仕組み

こんにちは、マカロンです。

ダーリンの転職先では面白いルールがあるのです。
セキュリティがしっかりしているので、例えば自分のデスクを離れるとき、セッションをきちんときっていかないとならない、会社に自分のUSBキーをもってきてさすのは禁止、など。
USBをさしこんだ時点で首になるらしい。。。すごいでんなぁ。

で、上記のセッションを切り忘れや何かドキュメントを開いたままでパソコンを離れることがあって、それが見つかったらポイントが1つつきます。つくからっていいことではなく、ついたら一度みんなに朝ご飯をおごらなければなりません。
おごるといっても何か会社にもっていってチームの人にご馳走すればいい程度ですけど。

新人のダーリンは最初はホワイトボードに☆マークがつけられ、君は新人だから最初は何か買ってくるルールだから。それからは何も失敗しなければ買ってくる必要はないよ、と。
で、クロワッサンとか大量に買っていったダーリン。

その後入社一月半たち、同僚とも仲良くなって、妻が日本人だということがわかると、同僚の中には日本や和食に興味ありの人たちがいて、ぜひ和菓子を食べてみたいとリクエスト。
で、作りましたよ、ミニドラ焼き。
e0115350_173434.jpg


何もペナルティがない状態で持参するとポイントはマイナスになり、もし万一セッション切り忘れをやったとしてもプラマイ0でOKに。

さてドラ焼きの感想は、どうだったかというと。。。
12人試食、3人はとても気に入ってくれたそうです。中には4~5つ食べた人もいたとか。
5人が、好きでも嫌いでもない、食べられる程度。
1人はもともとharicot rouge(こっちでいう赤い豆、チリコンカルネに入れるタイプで小豆とはちょっと違います)が嫌いなのでだめでした。
食べてからすぐ出かけてしまった同僚もいたので、感想を全員からは聞けなかったのですが、帰ってきたダーリンはタッパーは空で帰って来ました。

さて、ダーリンの次のリクエストは梅干しおにぎり。気温高くなってるけど、梅干しをご飯に刻んで混ぜ込めば大丈夫かな。でも前の日から準備できないのでちょっと大変。。。
どうなりますやら。
[PR]

# by France_reims | 2012-07-05 00:00 | 日々のこと
2012年 07月 03日

ポテトピザ

こんにちは、マカロンです。
ようやく少し夏っぽくなってきたフランス、洗濯物もよく乾いて嬉しいです。

前にこねないパンつながりでよくお邪魔するようになったブログでこんな美味しそうなものを発見しました。
その名もポテトピザ。リンクはこちら

トマトソースを使わず気軽にできる一品。
引越ししてオーブンも新しくなってるので、早速作って見ました。

papricaさんが使っていたアシアゴチーズというのはこちらでは手に入らないので、ネットで調べてパルメザンで代用。ローズマリーはフレッシュではなく乾燥、コッパはスーパーでパックになったのを買ったので薄くはなかったですが、美味しくできました。
ダーリンも気に入ってくれたので、ちょくちょく登場させたいです。
e0115350_125869.jpg

[PR]

# by France_reims | 2012-07-03 18:33 | こんなの作ってみました
2012年 06月 19日

フランスで日本のラーメン

こんにちは、マカロンです。

このブログにコメントをくださった方で、なんと和食レストランのオーナーさんが!
で、ちょうど引っ越したリールの近くということで、先日お邪魔してきました。

お店の名前はNEGISHIさん。
e0115350_15581141.jpg
フランス北県では唯一の日本人経営 和食レストランです。

お昼はお寿司セットか幕の内弁当が選べます。
夜は焼き物や揚げ物の一品料理も充実。かなり迷いましたが、この日は日曜夜限定のラーメンをいただくことに。
ドイツの美味しい日本ラーメン店から麺とスープを仕入れているとのこと。
スープもあっさり、焼き豚はとろとろ、麺ももちもちであー懐かしい。
e0115350_15583568.jpg

ラーメンはセットになっていて、唐揚げセット、エビフライ&コロッケセット、寿司セット(本当はもう一つありましたが失念!)。この写真は私のお寿司。握ってくれるのはもちろん日本人の寿司シェフ。
e0115350_15585099.jpg

こちらはダーリンのエビフライとコロッケ。ラーメン星人の彼はとっても喜んでました!
e0115350_1559781.jpg


パリではそこそこ美味しいラーメンは食べられますが、他の街ではなかなか難しい。
それがここValenciennesでは食べられます。
リールから車で40分くらいでいけますので、もし北部地方の日本人のみなさん、ラーメンや他の日本食が恋しくなったら、ぜひねぎしさんへ!

Restaurant NIGISHI
80, Av.Gearges Clémenceau 59300 Valenciennes
tel:03 27 25 72 31

[PR]

# by France_reims | 2012-06-19 15:23 | Lille(リール)・近郊
2012年 06月 14日

日本の製品見ーつけた

こんにちは、マカロンです。

近所のスーパーがどんな品揃えか、これは結構重要です。
車でいかなくても、あ!これ足りないというときすぐいける場所で、そこそこ便利なお店。
うちから歩いて10分くらいにあるお店。買い物にいくとちょっと散歩にもよい場所にあります。
そしたら日本食品コーナーなんてあるじゃないですか。
どれどれと思ってみていたら、こんなの発見☆

コシヒカリ、しかも食べたこと無い富山県産!
e0115350_17582328.jpg


続いてこちらはそうめんが3種。揖保乃糸、しかも普通と特級もあります。
e0115350_17583628.jpg


残念ながら値段がやっぱり結構するのだなー。
米は1kg袋で8ユーロ弱(800円)。10kg買ったら8000円ですかいな!
揖保乃糸は特級でこの米より高い。だいたい日本の値段の2倍弱のようです。

でもパリにいって買ってくることを考えれば安いのか。
パリで魚沼産コシヒカリならキロ20ユーロですから。
イタリアで作られてるコシヒカリでキロ4ユーロくらい。
たまの贅沢でここで買うことにしよう。。。
[PR]

# by France_reims | 2012-06-14 18:00 | Lille(リール)・近郊